DIE 公式BLOG

DIE王のお言葉

怒濤な日々の中、想う。。



(4/11@下北沢440)

今、一人で一杯ひっかけながら夜中にいろいろ考えたり、作業したり、fb、ツイッターやこのブログを書く一人の時間が実はとても好きだったりする。そんな時こそ自分が今何がしたいか、何を考えるべきなのか、わかったりするし、ね。

意外な答えが見つかったり。

何かを気づくときがあったり。

心の奥底の自分と向き合えるからね。

4〜5日前に和歌山入りしてから、大阪〜名古屋のKISS THE WORLD 007 vs SEXXXX 名阪カップリングツアー〜昨日の朝、帰路につくまで本当に怒濤なツアーだった。ライブは各地で盛り上がったのは勿論、演奏やバンド内の絆、助け合い、気配り、たくさんの人と会い、楽しく過ごせて、最高なのだが、今日はちょっとまたそれと違う視点で書いてみるよ。

KISS THE WoRLD 007は俺のライフワークと公言してるし、俺にとってすごく大切にしてるユニットであることには間違いないのだが、ジョージとやってるSEXXXXもこれまた人間と人間が本音と本音でぶつかってる居心地の良いバンドなのです。

しかもカップリング前日からツアーが始まってるSEXXXXは和歌山では旅館の同じ部屋でわいわい朝まで飲んで絆が深まったところだったし、そこで自分が仕切らなければいけないキザワとSEXXXXが同居していく空気がいろいろと大変だった(笑)。
バンドって家族的なものだと思ってやってきた俺だし、、正直毛色の違う二つのバンドで2回ステージを2日間続けるのは体力的にも精神的にも疲弊はしたなぁ。


俺は疲れると機嫌が悪くなったり、自分に甘えたり、人に優しくできなくなったりしてしまう悪い癖があるんで、それをまたお酒のんでゆる〜くしようとする、そして肝臓がどんどん疲れを癒す力を奪われるという悪循環に陥るわけで(笑)。バカです、ハイw

東京に帰ってきた昨日の夜、ツアーで疲れきってるであろうオカヒロさんがみんなに優しく精一杯気配りしてる姿、そして本当に好きなんだろうなぁ、一生懸命ミックロンソンギターを弾いてる姿に、感動、そして今日のリハでやっぱり疲れてるであろうジョージがバリバリぐいぐいのベースを弾いてるのを聴いて、、とても精神的に元気をもらったわけです。


この人たちやっぱりすげぇ〜な、と。。


ツアー中のことは書ききれないけど、白やんともヒマとも最高の関係だったし、キザワは本当に凄かった。。ただただ素敵。

3連チャン最終日の名古屋、最後の、俺にとって5ステージ目がキザワだったんだけど、前のSEXXXXが終わった時点で本当にヘトヘトで、
『あぁ、、このあとキザワできるんだろうか、本当に、』とちょっと思ってしまったわけです。弱音的なね。


そしたら、KISS THE WoRLDのステージが始まってメンバーが演奏した瞬間、光が差したんだよね!!


『RECKLESS』のイントロでお客さんの空気とメンバーの空気がバチっとスパークしてステージにまじ光が差したんだよね!!

そしたら、自然と疲れがす〜っとぬけて自然と笑顔になっていった。。

すっげぇ〜と思ったよ。
あのときほど、メンバーとお客さんに助けられた瞬間はなかったね。楽しいステージってみんなで作るんだって心底思ったね。

最近きむがナンバー2っていうか、俺が決断できないときに『こっちにしましょうよ。』ってふわ〜って導いてくれる瞬間があるのよ。そういうときは心の中で叫んでるね『ありがとう、お兄ちゃん!』ってね(笑)。この男のさりげない優しさが今のキザワの楽しさを導いているんだろうなあ。

CUTTは一番年下でいろいろ抑えているところもあるだろうに、そんなコトはおくびも出さず、笑顔で真面目で全てのことを理知的に考えて物事をすすめてくれる。。そしてこれがまた、いろんなコトができてしまうドラえもん君なので、こっちもついつい頼ってしまうのだが、ほぼ99%『No』と言われたことがない男前な人です。
たまにお酒で酔っぱらって壊れてほしいもんです(笑)。例えばINAちゃんみたいに(笑)。

オカヒロさんは本当に本当に本当に素敵な人柄で、、やられてます(笑)。ブログでは、『俺が立つステージは全て最高のものを届けるから!』って書いてて、俺もそれを心に書き留めておくようにしてます。しかも最近、自分の表記にKTW007と入れてくれてるのがメッチャ嬉しいんだよね。5番目だけどね(笑)。5番目でも嬉しいんだよね♪

MADさんは、言わずとも、、ね。。俺が酒の勢いでダ〜って行ってるときにさりげなくヘパリーゼの錠剤を渡してくれる。。
まぁ、女房みたいなもんです。俺の態度や気持ちを一番理解してくれてるなぁって思います。ありがとう。

そして5人みんながツアーにいないTAKAやさえちゃんのことを気にかけてる瞬間に出会うと家族っていいなぁ、いや、違った(笑)、バンドっていいなぁって思うわけです。
でも、それぞれがいろいろなバンドやユニット、やってるからそこにもいろいろあって(笑)。


そして、ジョージもきむもTAKAもCUTTも隆一くんも、、繋がった大元はhideちゃん。
今日もTwittereで書いたけど、アゲハ蝶が突然飛んできたときは、本当にビックリした!!
あの瞬間、時が止まるんだよね☆




今日は書き留めておきたかっただけっす。

さぁ〜って明日はミックロンソン!!!
もう寝なくちゃ!!(笑)

読んでくれてありがとう。。

おやすみなさい。








 
▲top.  comments(14).  -.

明日は素敵な夜にするざんすっ!!




facebookというやつで、いきなりフランスのFANのコから写真が届いた。。





パリでのライブのサイン会のときなのだろ〜か。。始終酔っぱらっててちぃっとも覚えとらんのだが、、
確か、、このコも鍵盤を弾いててピアノの譜面立てにサインを欲しいと言われたような。



それを今も使っていると、、一年ぶりにfacebookごしに写真を送ってくれた〜
なんか感動。。。。。



これも別のファンのコが送ってくれたりして、、、

夏の初めの今頃、、ちょうど一年くらい前に行ってたヨーロッパが妙に懐かしくなってきて、、、



ヨーロッパツアー写真を久しぶりに見てるうちに、、、



ううううう、、無性に、、、



ヨーロッパに、、



行きたくなってしまったぁ、、、うううう〜。。



あのツアー、、やっぱり楽しかったなぁ、って



あぁあああああ、また行きたいよぉおおおおお





って、、、ブログで使ってなかった写真を探してるうちに、、、



無性に、、、



ヨーロッパに行きたくなった、、と同時に、、、、



無性に、 Ra:INも、、、、




やりたくなったぁぁぁああああああああ!!

だって、俺が入って以来、、初めての、先のスケジュール全く白紙、、状態であ〜る


どうなっちゃうんだろ、、、、、、、、。。

ま、どうにもならんだろうけど。


って、、大事な大事な、、明日のチエちゃんの15周年ライブの前の晩に、、
ふと、、Ra:INに想いを馳せる、、、

そんなあまのじゃくな自分が、、、、いるにょ。。( 笑)



(from Chie Kajiura Blog /22日のゲネプロ終了後メンバー&スタッフで)

よおく考えてみれば、、彼女の歴史を飾る15周年のライブのバンマスに任命されたっちゅ〜ことはとっても重い大切な任務であるなぁ。。(ぼこっ!よおく考えなくってもそうじゃ!!)

、、

俺なりに肩に荷を載せた重責あるライブの前夜なのだなぁ。。。

そんな前夜に明日のライブのコトをあれやこれやと考えすぎては、、無駄に力入りすぎるし、
入り込みすぎては視野が狭くなる。。そんな日には、、一年前のヨーロッパツアーを懐かしむ
くらいが、うってつけなのであった〜

さぁって、、寝るかねぇ。

寝れるかねぇ。。w


I miss Europe madly !!!!!
Anybody invite us,,DDDDDD !!

Thank you, Caroline for sending me photos..

P.S.
そうそう、ヨーロッパでお世話になって先日横浜で再会できなかったパリのお友達の
らみあちゃん
からこんなお届けモノがぁ〜っ

FILE 035 らみあちゃん一派様のプカピュ〜投稿 携帯はコチラ





らみあちゃん
、会えなくって残念、、ありがと〜プカピュ〜ね
▲top.  comments(26).  -.

人生の糸



(photo by Neco@Paris. France)

自分の人生で自分が放った『糸』というのは、、何年か立っても繋がっているものです。
たかだか70〜80年余りの人生の中で自分が知り合った人たち、、生み出した音楽、
歩みつづけた歴史、やってしまった過ち、、全て自分の『生きた証』として誇れる人生に
したいものです。

さて、、何でこんな堅苦しい書き出しかと申しますと、ここ最近やっぱり昔のつながりや
ら、消えてしまっただろうと思われる『糸』がたぐり寄せられたりすることが多くて興味
深いなぁ、って思ってます。



例えば4、5日前にDIEstで歌入れしたHi-Lifeは、、俺のソロ時代の事務所マジックベアー
の社長イトハルさんが持ってきた仕事だし、、

その頃マネージャーだった梅ちゃん(梅村恵子)はカンボジアから帰ってくるっていきなり
連絡があったり、

ソロツアーのPAエンジニアだったMさんが結婚するって、偶然こないだのライブの打ち上げ
で知り合った人から聞いて、今度パーティーがあったり、、

その知り合った人ってのは、、実は「DIE SOLO@渋谷オンエアーEAST 1999」で俺が2階
席からロープをつたって登場するシーンの舞台スタッフだったり、、

いやぁ〜、、DIE SOLO時代の『糸』、、たぐり寄せられてマスなぁ〜



それだけではありませぬ。

こないだ打ち合わせ&呑み、、で一緒だったMOON COMPANYの永田くんは、なんと、、
俺が25〜6才のときに一時的に在籍していた作家事務所ギャビーオフィスに俺が辞めたあと
在籍していたり、、、

究極は、、

呑んでいた永田くんいきつけの店、「うまいもん屋 紀 -NORI-」のオーナーの紀さんの妹
さんが、、な、なんと俺のファンだったらしく、、



12年前の「俺のソロライブ@渋谷クアトロ」のチケットを持ってきてくれてサインをお願い
されたのデシタ〜。
1998年のクアトロツアーのチケットを新品の如く綺麗に保管してくれていたこと、俺のラ
イブ人生のほんの1ページ、、ソロ活動かけだしのライブのチケットを思い出として、大事に
していてくれたことに、オイラ、いたく感動いたしました〜

自分の人生で放った莫大な量の無数の『糸』

太い糸もあれば、細い切れかかった糸もありますが、、たぐり寄せたり、たぐり寄せられたりしながら、永らく繋がっているのでしょう。。

なんか自分のやってきたコトをちょっとだけ振り返りほんのり幸せをいただいてマス



今後のライブ予定

4/22 Ra:IN@神戸チキンジョージ
4/23 Ra:INゲスト@神戸チキンジョージ
4/24 Ra:IN@川崎club citta'
5/4 minimum rockets@新宿MARZ
5/5 hide tribute 2010出演@柏PALOOZA(Vo:TAKA(ex.The Underneath)
/CUTT(EVERYTHING
MUST PASS)/G:PATA(X JAPAN/Ra:IN)/Key:DIE(Ra:IN/hide
 with spread beaver)/
B:SEXX GEORGE(LADIES ROOM)/Dr:真矢 and more...)
5/22 ダマスコ@池袋BlackHole
5/30 ダマスコ@大阪朝日楼

詳しくはコチラ
▲top.  comments(23).  -.

温泉にて療養中



行きつけの『極楽の湯』にて療養中。。。。

風邪菌クンったら、、僕ちんのコト大好きなのかにゃ?
まだ僕ちんの中にいたいらしいにょ〜


昨日於渋谷企画舞台我体調絶不調倒続於楽屋
本番頑張無謀暴鍵盤全壊舞台柵壊嗚呼泣楽多謝来客


以及今夕電話一言向山哲到我感涙



こんなお知らせなども。。。
イベント特設サイト http://rr-japan.syncl.jp/


今日自宅療養今年初職業野球番組観戦楽嬉中日竜別勝陰セサル





以及恭喜デニス
デニス・ホッパー、ハリウッドの星を受ける

L.A.に行くコトがあれば、ハリウッドの楽しみがひとつ増えマシタ〜
▲top.  comments(17).  -.

愛を感じました、、、ありがとう

 


俺に対する温かいコメント、励ましのコメント、応援コメント、、
とっても嬉しいです、、ありがとう〜



特に心に沁みて嬉しかったのが、

『いつも通りでいいんですよ〜』という言葉。。

各方面からも、、心配してくれるメールや電話を多数いただき、
逆に、、みなさまの愛を感じました、ホントにありがとう〜      

俺をわかってくれてるFANの人たちとかは、、メールやコメントでも、
非常に俺を気遣ってくれて言葉を選んでくれてるなぁ、と思いました

正直、、本当に昼から翌朝まで、毎日毎日プリプロ漬けでして、ブログ炎上どころじゃない
んですが、逆に暇だったら、、精神的にやられていた可能性大です 

俺を知らない人たちが、、誹謗中傷コメントするのは、全然平気なのですが、
俺のライブを来てくれてる人たちが、『がっかりした』と思ったことは、すごく心に
ずし〜んときましたね〜。。

なぜなら、、俺はライブに来てくれてる人たちを大好きだし、ありがたい、と思ってる。。
俺の音楽を気に入ってくれるなんて、、もう最高だし。。

やっぱり好きな人に「がっかり」されると辛いです。

でもまぁ、どれもこれも自分がまいた種。。。





とにかく今日は、、「ありがとう」を言いに来たよ〜 
▲top.  comments(74).  -.

いやぁ〜



いやぁ〜、、まいったまいった〜

一夜明けたら、大騒ぎ、、ブログ炎上の危機?!
だそうですが、、、(笑)

全然大丈夫です

それにしても誰がmixiニュースとかに載せるんだろうかねぇ?!
しかも、、その肩書きですかって。。

で、、、、

確かに、、お巡りさんの写真を顔入りで載せたのは、、「やり過ぎ」でしたね、ハイ。。
なので、写真を修正させていただきました。。
それにつきましては、、反省しております。
やり過ぎました、すみませんでした

こういう形で注目されてしまったのは、、すごく予想外でしたし、、
別にそのお巡りさんを個人攻撃しようという意図はないので、名前も知ってましたが、
それは伏せてます。

いやぁ、、たかだか4万アクセスですが、、ニュースになっていきなりブログが注目されると
こういうことになってしまうんだなぁって、、ホントいい経験、、勉強になります。

ですが、、やっぱり一時停止はきちんとしたので、そこは譲れません。。
状況説明がわかりにくいようでしたが、、巡査部長は見てなくて、現認したのは巡査一人だっ
たのです。

まぁ、いずれにせよ、、本業の音楽活動でこれくらい注目されるよう、、
そして、、いいかげん「hideバンドの〜」みたいな言われ方されなくなるように、、
精進しなさい、、ってことだと受け止めます。
▲top.  comments(87).  -.

一日半歩



やらねばならぬコトもあるし、、時間があるときにやろう、と溜めてたコトもある。。

だがしかし、、いまひとつやる気が出ないタイミングっちゅ〜のもある

別にさしたる主だった理由もないのに、なぁんとなく『ダメ人間度』が上がっているトキだってあるのよ

そんなときゃ〜、いつも一回とことんダメ人間になってみるのもイイ

本気で心の底から『おっしゃぁ〜ってやる気が沸き起こってくるまで、、無理に頑張るのは二次災害の危険もあるし

というわけで、、一日3歩くらい進みたいのだが、、半歩くらいしか進めてない最近のオイラでした

I have something to do , and something I will have to do when I have a time.
But my motivation is not given a little .
Though there is not the serious main reason particularly, I've been a fu◯kin' no-power man.
In such a case, I've been waiting that my real power will go up from the heart seriously "WoooooooooooooOOO!!".
There is the danger of the second disaster when I do my best forcibly, isn't it?

Therefore I wanted to go ahead around 3 steps all day long, but it was recent me who could advance to only the half step.

(photo by Neco)
▲top.  comments(79).  -.

やっと出たっ!!




ず〜っと会えなかった。。ず〜っと君を待ち望んでいたのに。

今までは毎日、君を見送ってから、私の元気な一日が始まっていたのだ。

それが、、この2〜3週間で、君に会えたのは、、、ほんのわずかだけ。。
それだって、ほんのちょっとだけ顔を見せては、すぐにサヨナラじゃないか。
あ〜、、愛しい君よ。。。早く毎日笑顔を見せておくれ。


おかげで、、ここ最近、、体調は絶不調、、昨日なんぞは、くしゃみと鼻水のオンパレード、
微熱っぽいし、フラフラするし、めまいもするので、某打ち合わせを敢えなく断念、、、。

下っ腹は張りまくりだし、、体は重い。。

君に会うために、、牛乳一気飲みしたり、、繊維質をいっぱい摂ったり、、いろいろやって
るんだけど、、やっとこさ、昨日、、、君に会ういい方法を見つけたよ!

、、






じゃ〜ん!!!

こいつを昨日から毎食後かかさず、飲み続けてみたんだが、、今日の昼、、ひっっさしぶりに



どっぼ〜ん!

出たぁ〜!!

わお

まだまだ、、遠慮気味な君だけど、、明日はもっと元気な笑顔を見せてくれよ。


、、、

ということで、、君に会えない日はブログも更新されません(笑)。。。

んじゃ、明日会える人は、明日ね〜
▲top.  comments(28).  -.

初夢?!



 俺は殆ど夢を見ない。

というか、、覚えてない。。

たった今、、うたた寝から覚めたばかりなのだが、、何やら、、俺は歯ぎしりをしながら
あるフレーズを使って、、メロディーを一生懸命考えていた。。
どうやら、、作曲依頼のようである。。
しかも、、起きてからボケ〜っと考えるに、、「野球の球団歌」のようである。。

あぁ、、起きても、、あのフレーズが頭にこびりついているのである。。

うむむ、、、、






♪王将〜王将〜、バッファローズ♪



うむむむむ、、、

いやはや、、王将とは、『餃子の王将』のコトなのか?

さてはて、、『餃子の王将』『オリックス』を買収したのであろうか?

そんでもって、、コレを初夢と呼んでいいものか、どうか?

うむむむむむ、、

なんとも、、不明だらけである。。

わかっているのは、、俺は昨日、餃子を食べたコトである。。。


う〜む、くだらん、、、オイラの脳は小学生並みである

(photo by K.Oshima)


My first dream of this year seemed to be like that,,,
I was writing the song of "baseball team", while grinding my teeth.
♪O~sho~ , O~sho~, Buffaloes!!♪
I want to forget this phrase , but I can't now...
I can't understand the inside of my brain when I'm sleeping..DDD
▲top.  comments(18).  -.

師匠と。。。



若かりし頃の心の師匠、、DER ZIBET吉田光さんと。。
たぶん、、15〜6年ぶりに同じステージに立った。。

w/Hikaru Yoshida (DER ZIBET) who was the teacher of my soul of my younger days...
I could stand on the same stage after an interval of 15-6 years.




思えば20年前、、24〜5歳の頃DER ZIBETのサポートをやってたおかげで、Zi:KILLのお仕事をいただいたわけで、、

DER ZIBETのサポートをやってたおかげで、、岡野ハジメさんたちと幻のバンド、「FLESH」からお誘いがきたわけで、、

その二つのステージを伝え聞いたり、見たりしたhideちゃんから、hide soloのバンドメンバーのお話をもらったわけで、、、オーディションを一回も受かったコトのない俺は、ほんっと人と人の繋がりのおかげで今があるのです。

I had work of Zi:KILL because I supported DER ZIBET at the time of 24-5 years old 20 years ago.

Inviting it came from the band "FLESH" of the illusion with Hajime Okano because I supported DER ZIBET.

And because hide heard and watched these two band's stages , I got a work of the band member of hide’s solo.

I have never passed an audition.
It is really grace of the connections with a person and the person that there is current oneself.




モヒカンをやったのも、光さんが、サポートの俺にもヴィジュアルのインパクトを、、と亀山さんを紹介してくれたのがきっかけ。。

他にも、、お前はこの世界では食えない、と言われ続けたオイラの20代、、光さんに公私ともども、どれだけお世話になったことか。。食えない時代も弟のように可愛がってくれマシタ〜ラブニコニコ


If the impact of the visual was necessary for me, Hikaru introduced Kameyama.
And this was an opportunity that I did "MOHICAN" hairstyle.

Optionally, is it, to have been taken care of how long with the official and private matters for my 20's that it continued being said not to be able to eat in this world.
He loved me like a younger brother in that time.




その後、お互い別の道を歩み始めて疎遠になり、、

DER ZIBET再結成をきっかけにまたオヤジ同士の交流をさせてもらってマス。。あ〜、、ここまで書くだけで涙出そう。。

人生に恩師がいるとしたら、、たとえ一時期少しの溝があったり、疎遠になったとしても、また笑って出会える日が来るものデス。

We began to walk a way according to each other and became estranged afterwards.

But triggered by DER ZIBET re-organization, we interchange each other again.

If a teacher is in the life, even if you became estraged or there were few ditches , a day to be able to meet again laughingly comes .




いろんなコトで仲違いになったり、疎遠になった人とも、全て俺の人生で出会えた人たち。。
また笑って出会えるといいなぁ〜ときめき

The person who quarrelled in various things or became estranged, I wants to meet again because they are the people who I was able to meet entirely in my life.

(英訳:Mi-さん、、ホントさんきゅ〜ですラブ

P.S.ライブ2日前に書くブログじゃないね〜たらーっ

(Photo by 最近のブログが面白い K.Oshima
▲top.  comments(27).  -.
|1/2 PAGE|>>