DIE 公式BLOG

DIE王のお言葉

秋からの怒濤のスケジュールひと段落なう。。



(photo by Yasuhiro Watanabe)

久しぶりのBLOG更新っす矢印上びびびビックリ。



(photo by Kayo @下北沢 Cafe kick / KISS THE WoRLD 007 Live DVD発売記念ライブ)

いやぁ、、この夏から秋にかけての怒濤のスケジュールは本当に凄かったなぁ。
駆け抜けている時は、楽しくてしょうがないんだけど、沖縄のライブが終わってゆっくりできるとなるとポッカ〜ンという感じです。(笑)

それでようやくこのブログを思い出したわけで、(笑)ハイ。。スマイル4あせる



まずは、なんたってKISS THE WoRLD 007のフルアルバムが完成した事 はあと
これに尽きるなぁ。今年春から空いた時間に曲作りやデモ作りをちょこちょこ始めて、俺のふるいにかけられて合格した曲たちが、やっとこさ9月になってからメンバー交えてのレコーディングに。みんな忙しい中頑張ってくれたけど、それでもツアー初日には間に合わなくって、いわきと仙台では土下座したっけなぁ〜スマイル3あせる

まぁ、とにかくメンバー7人の今の結束力が音に集約された、自画自賛のアルバムができました〜 き

あ!このアルバムの世界ダウンロード配信が始まっているので、まだ聴いてない人は是非聴いてみて〜!試聴もできるし、1曲単位でのダウンロードもできますんで。

http://www.tunecore.co.jp/artist/ktw007

All fans over the world !! We KISS THE WoRLD 007 have just started sales of our new songs by iTunes and more !!
You get a chance to experience KISS THE WoRLD 007 !!
We're so glad that you can listen our music and download some songs if you have favorite.
We're ready to go where many people downloaded.
Pls check it out !!!

http://www.tunecore.co.jp/artist/ktw007





(photo by Kayo @ 恵比寿天窓)

そのアルバム制作の真っただ中に大澤誉志幸さんとの久しぶりの共演。。自宅でコンピューターばっかりいじってて実は鍵盤弾く時間は少なかったので、天窓のグランドピアノが重く感じられたね〜スマイル
でも、やっぱり大澤アニキは相変わらず格好良かった 手
大澤さんFANの皆様にも温かく迎えていただいてと〜っても嬉しかったです♪



やっぱり人前に立ってなんぼのミュージシャンです、、特に俺はね(笑)。



その合間にミチアキさんのBirthday Liveもあったなぁ。。ミチアキさんの嬉しそうな顔ったら(笑)スマイル4ピース
ボスにはキザワのアルバムで2曲、ベースを弾いてもらって、とっても感謝していたので、最終エディットとミックスの真っ最中だったけど駆けつけました〜 きらきら
最後はテキーラで撃沈してましたが(笑)。



そして始まったツアー!!!キザワがやってくる、ヤァ!ヤァ!ヤァ!
チケット発送もわりとギリギリだったし、広石くんソロライブの次の日がツアー初日だったし、アルバムやらTシャツの追加発注なども重なって、文字通り無我夢中で駆け抜けていた頃だったなぁ。。

広石くんとのカップリングツアーも最高な思い出となりました〜 手
思えばUP-BEAT解散後のソロを赤坂ブリッツに見に行って、
「この人、ちゃんと洋楽を理解している中で日本でのやり方もわかっててすげぇなぁ」
と、いわば憧れてたアーティストと一緒にやれて、しかも今回は俺のバンドのツアーに乗っかってくれて。。
そう思うと感慨です。ま、やってる時はメンバーみんなの要望やスタイルを聞いててすっげ〜大変なんだけれども(笑)。。



(photo by Kayo @ 下北沢ReG)

キザワ007は、やっぱりどうしても他のメンバーのいろんなFANに支えられて今までやってこれてるのだけれど、いろんなFANの人たちがキザワFANとして一緒にステージを盛り上げてる感じがたまらなく愛を感じます ハート2



よくもらうメールやツィッターで『キザワメンバー全員が好きです!』っていうのが一番嬉しい 矢印上
これこそが、俺の目指していたロックユニットだからね。



メインのバンドのメインの顔の人たちを集めてずるいって思われることもあるだろうけど、今回のツアーで寄せ集めだけではない、何かそれより先の奥深いバンドっぽいところまで行けた気がする。それはやっぱりメンバー同志の距離感であったり、絆だったり。
そしてやっぱり目当ての人が出てない曲でもお客さんがみんな盛り上がってくれたおかげです rose手

ありがとう。。

ツアーの様子や、今後のお知らせなど、KISS THE WoRLD 007のfacebookも是非チェックしてみて〜
https://www.facebook.com/ktw007

そして来年早々、メンバー全員集合の新年会ライブを行いますっびびびビックリ。矢印上
絶対楽しいから遊びに来てね〜♪

2015.1.7.(wed) KISS THE WoRLD 007 明けまして新年会ダヨ!全員集合!@渋谷Glad

OPEN 17:30 / START 18:30 adv.¥4,000 / door.¥4,500
チケット予約開始〜11/18 0:00より
チケット予約は
http://www.die1964.com/ticket.html
(携帯からの予約の場合はPCからの受信設定をONにしてください)






キザワのツアーファイナルの前にはこんなライブもありました〜 手スマイル3
HOPE AND LIVE 2014 @新宿ReNY
左から、、Vo / Akira (Masked Rider System)、Gt / 鈴木 新(ex.黒夢)、B / HIKO (SPEED ID)、Drums / 真矢 (LUNA SEA) 、key / オイラ



(photo by Yasuhiro Watanabe)

やっぱりいろんなミュージシャンとのセッションは楽しいし、いろんなお客さんを前に演奏できる幸せは音楽家冥利につきますびっくりき



バックステージはいろんな人と再会。これもイベントの嬉しい事のひとつ。
TEST No.、ZIGZOのRYOくんと。来年何か一緒にやろうね、と約束しました スマイル3ピース



そうそう、この日はSUGIZOくんに久しぶりに会えたのも嬉しかったなぁ。
確か数年前、X JAPANに入りたての頃に会った以来だったけど、楽屋で会った瞬間にハグし合っったっけなぁ。
あっちはとっても有名でも、やっぱりお互いミュージシャンとして認め合ってるからこその再会の一幕に感動しましたです。
真矢くんにしても、春に初共演した河村隆一くんもそうだけど、LUNA SEAの人たちは本当にいつも先輩を大切にしてくれる。
LADIES ROOM ジョージも含めてあらためてエクスタシーの縦社会の素晴らしさを感じるわけです。
(あ〜年上で良かった、ってね スマイル4あせる



その前後にはまた素敵なイベントのリハーサルも始まっていたのでした〜 スマイルあせる
これは、アニメ歌手やポップス、ロックのいろんなアーティストが一堂に会してライブを繰り広げるという新企画。

NEXT GATE secret Live Vol.1@赤坂BLITZ
何より大変だったのは、そのうち6アーティストのバラバラなジャンルの楽曲20曲を全てこのバンドで演奏する、しかも俺にはなぜかバンマスという役割が、、 18曲の譜面起こし&バンマスのお仕事、no驚きあせる

写真は大トリを飾っていただいた 白井貴子さんと。。
たぶん、日本初の女性ロックヴォーカリストと言えるでしょう。俺がプロを目指してた学生の頃に日本中でブームを巻き起こしていた大御所の方ですが、CRAZY BOYSで旦那様のギター本田さんと二人で、ほ〜んととっても気さくで相変わらずROCK魂健在で、最高に楽しかったです 矢印上



酒井法子さんともご一緒させてもらいました〜 びっくり

えっとぉ、あまりにも可愛くて、あまりにも気さくで、惚れてしまいそうになりました〜(笑) はあと
実は、あのヒット曲「碧いうさぎ」の本番で、シーケンサーが先にスタートしてしまって、俺はイントロピアノ入れず、途中までクリックを聴かずに演奏しなければいけない、という大トラブルがあったのですが、終わったあと謝っても
『ぜ〜んぜん大丈夫、こちらこそ、いろいろありがとうございました〜』
『え、いえいえ、じゃあ一緒に写真撮りましょうよ!』
『わ〜い』
みたいな感じで。。
いつもニコニコ、んもう大FANになりました〜 びっくり



GILLEさんと。
この方も、かなり素敵な方で、まぁ、とにかくその歌声たるや!!世紀の歌姫と言っても過言ではないくらいのパワーでした 手
そのうち絶対有名になるであろう彼女と一緒にできて、しかも、生バンドはあまり経験ないということで、シーケンスありの曲をリハーサルで急遽生演奏でやることになったりして、それを大喜びしてくれてこれもまぁ、バックバンド冥利につきるわけです。


そう、今回のバンドメンバーも素晴らしい人ばかりでバンマスとしても鼻が高かったです(笑)。
左から、稲留くん(g,manup)、田中豊雪さん(bass)、オイラ、GILLEさん、GRICOさん(drums)。。
なんといってもこの強力で安心感のあるリズム隊は日本一なんじゃないかなぁ、ホント。



そして、ギターのゴンガーシホちゃん びっくりハート2

シホちゃん、このお仕事に誘ってくれてありがとう〜!
おかげで、またロックだけじゃなくいろんな幅や出会いが広がってとってもいい経験になりました。

この『バナナおちんちん』も俺がやろうって言ったわけじゃなくって彼女からやり始めました。
そういう人です(笑)、カッコいいです き



主催者のSold Group Innnovation代表の江川さん(前列右)も交えて会場打ち上げにて。
こんなにピュアで気さくな代表取締役は会ったことがありません 手びっくり
まぁ、ステージ最前列から俺にピアノソロリクエストするのはやめていただきたいですけど(笑)スマイルあせる

これら全てのプロジェクトがすっげ〜大変だったけど、すっげ〜充実感、達成感のあるものでした。







そして先週から行ってきたRa:INの沖縄ツアー びっくり

俺の中での最大のイベントは、ジョージ紫さんの本物2段ハモンドを弾けること 矢印上
これは本当に光栄な事でした き



そんなジョージさん(写真左)もやっぱりとっても気さくで、若々しくて(このルックスで65歳っ!)ジョンロードっぷりも最高でした〜 矢印上

ハッキリ言ってRa:IN in 沖縄、、楽すぎて、暇すぎて、昼間、コザ散歩しても何もなくて、持て余して、待ち時間長過ぎて、呑むしかなくて、ライブ前もたんまり呑んで、ライブ後も呑むっちゅ〜んで、ちょっと嫌気がさして一人ホテルに戻って、錦織選手やフェデラー選手の試合を見たり、



たまにゃ〜みんなでワイワイ呑んだり、かなりリフレッシュできました〜 手

(写真後列左から マシンガンズSHINGOくん、ミチアキさん、クリス、マシンガンズあんちゃん、RYUくん、?、サクラちゃん。前列左から オイラ、PATA、高崎晃さん、?、レオン)





ライブ翌日からは北谷(ちゃたん)に繰り出したり



美ら海水族館行ったり、、と〜っても沖縄っぽい観光ができて大満足 矢印上手



ジョージさんの息子で7th Heaven Kozaのオーナー RAYくんにはすごくお世話になりました〜♪
最後の観光案内までしてもらっちゃって、沖縄の人の熱い魂を感じたなぁ 手き




Ra:INは年内にあと2回ライブをやりますっ びびびビックリ。
RYUくんが加入してから、パワーと安定感が増して、大崩れしなくなりました(笑)スマイル4あせる
来年には新曲やレコーディングの話もチラホラ、、応援よろしくお願いします きらきら

2014/12/18 (木) 目黒鹿鳴館 ワンマン
Ra:IN "Final one man show 2014"
at 目黒鹿鳴館 Tokyo on Thursday 18th December

18:00 open/19:00 start ¥4,000/¥4,500 (オールスタンディング)

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142617P0030001
http://eplus.jp/sys/T1U21P0421530100



2014/12/21 (日) 横浜THE CLUB SENSATION

DIE presents X’mas Live with Ra:IN (PATA,michiaki,DIE,ryuichi)

DIE presents X’mas Live and Ra:IN X’mas show

adv¥4,000 / door.¥4,500 drink¥550 open18:30 / start 19:30

第一部 DIE solo / 第二部 Ra:IN

チケット予約は http://www.die1964.com/ticket.html

(携帯、スマホからのご予約の場合はPCからのメール受信をONに設定してください

あ!!!最後に!
DIE soloもiTunesで試聴&ダウンロード配信できるよう、ベスト版的なくくりでサイトを立ち上げました。

 http://www.tunecore.co.jp/artist/die

DIE best 2014 for the world by iTunes, amazon, and more !!
 
http://www.tunecore.co.jp/artist/die

合わせてよろしくお願いします。。。

それでは、また〜 ぴのこ:)


 
▲top.  comments(6).  -.

佐久間さん、どうぞ安らかに



ブログの更新、全然してなくって申し訳ないです。。
去年あたりからfacebookとTwitterがあれば、もっとタイムリーに思ったことが呟けるし、facebookなら写真も文字数制限も
気にしなくていいし、、なんて当ブログをさぼってました。

でもね、自分におこった前の出来事を遡ってみたり、大事なことを書き留めたりするときにブログのアーカイブってすごく
役立つ書庫であることを再確認したんです。
毎年毎月毎日、走り続けてると後からあの頃何やってたんだっけ、みたいにふと振り返るときにとても役立つんです。

昨晩、、佐久間さんの訃報を聞いて、感じた想いなんかもブログに書き留めておこう、、と思ったわけです。
どちらかというと自分自身の為に、ね。

俺が高校の時に日本の音楽界で一大ムーブメントが起こった。その頃、歌謡曲以外は、ユーミンや山下達郎さん、くらいしか新しい風を起こしていなかった日本の音楽界に自由な表現をスタイルを貫くバンドが続々と現れたわけです。
いわゆる『ニューウェイヴ』と呼ばれるムーブメント。POLICE、クラフトワーク、DEVO、トーキングヘッズ、B52'sなどの台頭
とほぼ同時期に日本でもサディスチックミカバンド、YMO、プラスティックス、P-MODEL、などなど、自由でアートな音楽が
話題となり、中学から高校生の俺も衝撃を受けたのでした。
そんな中でも、プラスティックスで大きな丸眼鏡で飄々としていた佐久間正英という人は印象的だったなぁ。

そんな佐久間さんは俺がサポートキーボーディストとしてプロの業界に入ってからも、プロデューサーとして作品の奥でいつも
意識させられてしまう存在でした。Z:÷KILL、BY-SEXUAL、GLAY、UP-BEAT、、、。
まぁ、やっぱりGLAYの時にはご本人にも会うことができて、一緒に『PURE SOUL』のアルバム、『HOWEVER』などのREC
をやらせてもらい、俺のプロデュースワークの礎にも影響をいただきました。

中でも印象深い思い出は『HOWEVER』と『I'M IN LOVE』のレコーディングだなぁ。

当時人気絶頂期のGLAY、次のシングルはどんな曲なんだ、という世間の感心も最高潮の中でのレコーディング。
TOSHIを含めた6人で曲をバンドアレンジしたあとに臨んだレコーディング当日、、曲を聴いた佐久間さんはバッサリ、イントロを4小節カットして、5分で譜面をさらっと書き上げた。いっせいのせ、で録ったテイクはほぼ1発OK、ピアノイントロもその
まんまOK、2番のAのピアノの6連符オブリだけオーバーダビングというあっという間のレコーディングだった。
とにかく物腰が柔らかい、その頃からず〜っと俺の事を『DIEさん』と呼ぶし(笑)。
その間にコンソールルームで佐久間さんはディレクションをしながら、チャチャっと、翌日録る生の16弦のスコアを書き上げて
いた。まさに驚嘆すべき早さ!!

『I'M IN LOVE』では、オセロや鈴木紗理奈ちゃんなど当時のGLAYのお友達が一同に集まって、好きな楽器を大きな部屋で一斉に演奏する、その後、みんなで一斉にコーラスを録る、というワイワイガヤガヤな刺激的な時間。とにかく佐久間さんは優しい
お父さんよろしく、素人にもわかる丁寧な説明でニコニコしていた。

そうかと思えば、自分が必要のないと感じたギターダビングなどでは、一日中後ろのソファで漫画を読んでたなんて話もメンバー
から聞いたっけなぁ。とにかく空気感が優しい、全然ピリピリしない人柄でした。

GLAYを辞めて何年も立って、去年春、お台場ZEPP DIVER CITYでバッタリ佐久間さんと再会するんです。
これは俺の後輩のバンド(東京小鳥キッス)がコンテスト本選に出ることになったんで、お祝いにキーボードを手伝ってあげたん
だけど、その録音関係の仕事で佐久間さんが、ゲスト出演でジュディマリのTAKUYAくんが、出てて、喫煙所で再会、
そしたら、それが縁だったのか、1週間後に「DIEさん、ちょっとお仕事を頼みたいんで連絡します」とTwitterのDMが。

夏のAVEXのA-NATIONで、佐久間さんがプロデュースしている台湾のAARONというアーティストのサポートでした。
実はこの時点で、渡り鳥のツアー日程がほぼ決まっていて、その日は広島公演とぶつかってた。
でも、なんだか無性に佐久間さんと演りたくて(GLAYのイベントライブ以外で一緒に演ったことがなかった)、大澤さんサイド
にお願いをしてツアー中に東京に戻ってくることにしたんです。
GLAYにくっついていたサポートでなく、一人のセッションプレイヤーとしてお仕事に誘っていただけたのが嬉しかったんでしょう。

そしたら、他のメンバーはジュディマリTAKUYAくん、黒夢人時くん、ヒステリックブルーの拓哉くん、といわば佐久間さんが
育てた弟子たちが、揃っていて、佐久間さんが『僕が一番信頼できるミュージシャンを呼んだんです』と言った時はとても光栄
でした。

前日のリハーサル一回で翌日本番というタイトなスケジュールでしたが、リハーサルの夜ご飯をスタジオで食べてるときに
『実は僕、末期がんなんです。』と突然佐久間さんが。。。

何も言葉が出なかった。

なんて言っていいか、頭が真っ白でひたすらソバを口の中にかきこんでた。
人生で後にも先にも本人からそんな告白をされることはないんじゃないか。
そしてそれに対して、自分が全く返す言葉がなかった。。
その瞬間から、その後のリハーサル、当日のリハーサル、当日の本番、打ち上げ、ず〜っとその言葉が頭を離れることは無かった。

本番中も突然指が動かなくなることを想定して弟子のギターリストが袖に控えていたりして。
俺なんかよりも、もっともっと深い関係にあったTAKUYAくんや人時くんが努めて明るく振る舞う打ち上げの席で、
どうしていいやら、若干とまどってた俺に佐久間さんが、、『DIEさんのピアノは本当にいい。最高。』と声をかけてくれた。

それが、俺と佐久間さんの最後の会話でした。

その後、ニュースになり雑誌の取材などで語っていた佐久間さんの言葉が胸にひびく。

『突然明日死んでしまうより、自分があとどれくらい生きられるかわかってるほうがいいでしょ。』

その境地は俺なんかには計り知れないけど、この半年間、佐久間さんほど「死」と、、そして「生」と向き合ってた人はいない
んじゃないか、と思う。

そのおかげで、俺も少しは自分の「死」と、そして「生」と向き合うことができたかなぁと思うわけです。

昨日学校からの帰りに訃報を耳にし、涙し、しばし呆然。。。
去年から覚悟はしてたんだけど、ね。
流した涙の正体は『もうこの世界では会えないんだなぁ。一緒に演れないんだ』という寂しさでした。
だけど、帰りのガソリンがなくなってガソリンスタンドで帰る為のガソリンを入れる。
それこそが俺の「生」だなぁと。


逆にいつ死ぬかもわからん俺は、毎日「生」を噛み締めていかなければ、、と佐久間さんに教わったのかなぁ。

佐久間さん、本当にいろいろありがとうございました。
日本の音楽界にとっても大きな功績を残されて、、やりきって、、佐久間さん自身が憧れてた早川義夫さんとも共演なされて、
旅立たれたことと思います。あまりにも早すぎましたが。

最後にAARON代々木第一体育館でのエピソード。
当日のサウンドチェックで佐久間さんが、PINK FLOYDの『Shine on your Crazy Diamond』のギターを弾いたので、俺も
なんかやろうと咄嗟に『Money』を弾いて、返したら、あとで『DIEさん、Amで弾いたでしょ。MoneyはKeyがBmだよ(笑)。』
と言われた。う〜ん、やはりただものでない。

お疲れ様でした。

どうぞ、安らかに。



 
▲top.  comments(9).  -.

キャパシティーオーバーからの限界に挑む男気、そしてスキルアップ



まぁまぁ、いろんなライブやイベントが続きまくってマス。
そしてこの先に待っている音源制作やライブの仕込みなども立て込み続けまくってマス。

いやはや、ブログも1ヶ月以上ほったらかし。。すいませ〜ん。
顔文字をつける余裕もございません(笑)。

4月はDOPPELのキーボードREC&プリプロを頑張ったのち、
SEXXXXXX@大阪&名古屋ツアーに出かけ(写真上)
その間にYMS音楽学校の入学式やら新たな授業が始まり、

その後、HEEFEST広石くん東京!小鳥!キッス!ミックロンソン追悼ライブ
リハーサルとライブが毎日日替わりでやってくるという、わけわからん状態(笑)。。





4/19 HEEFESST(HEESEYくん50歳お祝いライブ)@渋谷O-EAST

学年では同学年だけど、一足先に半世紀に踏み入れたHEESEYくんのイベントにゲスト参加!
YELLOW MONKEY時代はよくGLAY時代の俺とテレビ局で会ってたけど、面識はなく。。
最高にグラマラスでロケンロールな彼の生き様が2年前から知り合った俺にも心に沁みわたる
素敵な素敵な SHOWデシタ〜





そして、こんなにO-EAST満員のお客様と多方面にわたるお友達ミュージシャンにお祝いされ
てて、とっても羨ましくもあり〜の、昼間っからリハーサル含め40曲くらいやり続ける彼の
エネルギーにも感服しましたわ。



4/21 広石武彦@大塚 ハーツプラス
広石くんと麿くんと。。




広石くんとこは、仕込みとか曲覚えるのとか、大変極まりないんだけど、、
彼の真面目さとメンバーに対する信頼感がどんどん強固なものになっていってて、
とっても素敵なバンドになってきてるなぁ、と。
サブタイトル通り(笑)、西山くんのベース、やっぱりスゲぇし(笑)。



ライブ後の打ち上げで、、
初めて麿きちさんも見れたし、リフレッシュや楽しいことも盛りだくさんなのですが、、



毎日、、カシウーから始まって日本酒やらテキーラやら、、
俺のアルコール摂取量のキャパシティーオーバーったら半端ないっす。。

4/27 東京!小鳥!キッス!@お台場ダイバーズシティー



この日は、Kampsiteの動画投稿の投票で上位10組がデビューやらいろんなコトを競う
コンテストのようなものだったのだが、CUTTも出てて楽屋も同じで楽しかったし、

ライブレコーディングで佐久間(正英)さんと再会するし(しかも喫煙所でバッタリw)、
ゲストライブではTAKUYAくん(ex.ジュディマリ)と再会、、
すんげぇかっこいいNEW BANDをひっさげてのステージは圧巻だったなぁ。

当日の投票の結果発表では、
某テレビ局系のいや〜な感じの政治力がはびこってて胸くそ悪かったぁ。





4/29 MICK RONSON追悼ライブ@代々木ZHER THE ZOO

元マルコシアスバンプの秋間さんや、本田恭章くん、それから若手のクロエ、、
あとは去年と同じオカヒロさんやヒーセくん、ちえぞ〜さん、なおちゃん、RYUJIくん、
ケンヤくん、そしてマティと盛り上がりました〜





この日は、台湾のLINちゃんが動画の取材をしに来てくれて、本番前に入り口でコメント録り
してたら、FANにつかまって3テイクくらいやり直し(笑)。。





俺にとっては、いつもの適当なノリは許されない若干アウェーなライブではあるんだけど
(ミックロンソンそこまで知らないしw)、2年目ってこともあって、、





みんなとより仲良しになれマシタ〜。
お客さんも温かい声援ありがとでした〜。



5/1 SEXXXXX GEORGE&白田一秀&モヒ birthday ライブ@柏PALOOZA

ツアーファイナルと3人のバースデーライブが重なってんだから盛り上がらないわけがない!
廣嶋のHIROKIくん、嶋田ビスコくん、RINOくん、魔太朗くんともツアーで一緒だったから
最後にステージではじけまくって楽しかったなぁ。。



そんでもって、、

5/3 hideちゃんニコ生24時間放送にゲストトーク出演!!




昨年に引き続き、懐かしい面々が集合するので、
楽屋から酒がすすむ→キャパシティーオーバー→限界に挑むわけのわからん男気(笑)
→終電で家帰ってから朝7時まで大澤さんとの音源制作に向けたデモ曲を仕上げるワタシ。。

確実にスキルアップしとる、、喜んでいいのか、悪いのか。(笑)

例えば、今年に入ってからヘアメイクのみむちゃんとお仕事できなくなり、
やむなく自分でメイクをやっていく→キャパシティーオーバーの筈が
→ストレートアイロン上手くなっていく=スキルアップ

という具合にやってやれないことはないのだなぁ(どこかの誰かの言葉だったっけねw)

とは言っても、俺に絶対必要な心とカラダのリフレッシュするための時間は死守しているので
ご心配なく〜〜。。

というわけで、音楽制作も自己管理能力もアルコール摂取量も、キャパシティーオーバーかと
思いきや、、男気で!!!
おりゃぁ〜ってなもんやでスキルアップしている充実した今日このごろでやんすよ〜





DIEの今後の予定〜


5/5 hide tribute @柏616 & 柏PALOOZA

     Special band : TAKA(vo) / CUTT(Vo.G) / PATA(G) / SEXX GEORGE(B) / HIMAWARI(Dr) / DIE(Key)

詳しくはコチラ http://www.kashiwa-palooza.com/pc/index2.html



5/6 DIE /michiaki / Tetsu / 宙也 / 澄田健 session@横浜 THE CLUB SENSATION

2013年、ゴールデンウィークの最後を飾るスペシャル・ライヴ!

DIE (Vo.,Keyboards) /michiaki (Vo.,bass ) /Tetsu 向山テツ(Dr.)/宙也 (Vo.) / 澄田健 (Vo.,guitar)

18:30 open/ 19:30 start  adv¥3,000/door¥3,500  drink別¥500

詳しくはコチラ http://sensation-jp.com/schedule/



5/
12(日)、六本木stb139 大澤誉志幸&山下久美子「& FRIENDS」発売記念最終LIVE!!!。。。ゲスト出演

詳しくはコチラ
 
http://t.co/SHgBrob6fk




5/25 DIE&斉藤孝太郎 摩訶不思議ツアー@台湾 ROCK BANDOH出演

詳しくはコチラ http://www.facebook.com/rockbandoh




5/31赤羽楽団 @高円寺Club MISSION'S

<山羊智詞&赤羽楽団>

 Vo. 山羊智詞(ex- THE MAKERS、GOATCORE)
 G. HIRO(La'cryma Christi、Creature Creatur)
 G. 吉田ジロー(鉄弦)
 B. 川添智久(ex- LINDBERG、zen-4)
 Drs. 櫻澤泰徳(Sakura)
 Key. DIE(ex- hide with Spread Beaver、KISS THE WoRLD)


詳しくはコチラ http://www.facebook.com/events/153782274785042/?group_id=0




6/1 DIE&斉藤孝太郎 摩訶不思議ツアー@新宿GLAMSTEIN

詳しくはコチラ http://die1964.com/schedule/?cat=3




6/7 大澤誉志幸&DIE @大阪 Flamingo The Arusha

詳しくはコチラ http://y-ohsawa.typepad.jp/sorte/




6/11 鈴木正美 (De+LAX)birthday LIVE出演!

出演
鈴木正美(De+LAX,The Vacations)
MAGUMI & THE BREATHRESS
以下個人アイウエオ順です。
岡本雅彦(ex アンジー,ダンス天国,S.M.O etc.)
京極輝男(ex De+LAX)
ゴンガーシホ(ex speena ,ネリチャギ,Hockeith etc.)
斉藤さおり(Vo.)
下田武男(Dr.)
高橋まこと(ex BOФWY ,ex De+LAX)
ターキー(ex GO!GO!7188 , la la larks etc.)
DIE(ex hide with Spread Beaver , Ra:IN etc.)
本田毅(PERSONZ. fringe tritone)
リー(De+LAX,The Vacations)

Open 18:30 Start 19:00

詳しくはコチラ http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?p=1077%20%E2%80%A6


6/15 DIE&斉藤孝太郎 摩訶不思議ツアー@京都Mockin bird

6/16 DIE&斉藤孝太郎 摩訶不思議ツアー@名古屋 音邸

詳しくはコチラ http://die1964.com/schedule/?cat=3


信じられないほどのめまぐるしいスケジュールの合間にDIE soloのアルバムと大澤さんとの

渡り鳥(PINK SPIDERボサノヴァバージョン含む)のアルバム制作もやらねばっ!!

ってことでキャパシティーを広げて気合いと男気で(笑)スキルアップをめざしますっ


いろんなところで出会えるであろう皆様、、毎日その1つのステージに120%出し切る

オイラを感じてくださいまし〜。。


photo by Kayo)
▲top.  comments(14).  -.

今年初っ!やっとゆっくりできるぅ〜!!



 



2012年、、

本当に本当にいろんな活動を矢継ぎ早にやってきた2012年。。

さすが、年男(笑)、、よく働きましたが、12/8のhide birthdayイベント終了して、、
年末までライブ1本、プロデュースが2曲と、、ずいぶんゆっくりできる日々がっ

わ〜い、何しちゃおっかな〜 ♪
「龍が如く」の最新版でもやってしまうのか、映画三昧の日々を過ごすのか、温泉や旅行を
してしまうのか、海外にでもゆっくり行ってしまうのか、はたまた、それら全部をやってしま
うのか、、(笑)。。

でも、やっぱり音楽してないと落ち着かないんだろうなぁ〜

音楽って凄いよなぁ。。。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そうそう、、まずはひとつ告知で〜す

333music Mook
『Thank You For All 〜vol.006〜』
 2013年1月29日 発売!!


“333music”からMook第6弾、早くも発売決定!!!


縁の地、想い出の場所などでロケを敢行した撮り下ろし写真満載!
33300字インタビュー× 6アーティスト掲載!!
封印されていた衝撃の真実が今、ここに明かされるーー


【登場アーティスト】
 
ANCHANG【SEX MACHINEGUNS】
DIE
Kaya
kazuya【THE MICRO HEAD 4N'S】
Kozi【ZIZ,ex.MALICE MIZER】
yu-ichi【AUBE】


で、告知の動画がコチラ〜 (かなりゆる〜いです)





(苦笑)。。。


定価】1715円 <税込み:1800円>
【仕様】A5サイズ、248P、表紙カヴァー付き


【先行予約受付:2012年12月9日,0:00〜
              2012年12月22日,23:59 ※先行予約特典あり】
【一般通販受付:2013年1月7日〜】

  ★先行予約、通販の詳細については333music.netをご確認ください★
   ※2013年1月中旬より一部アーティストのライヴ会場物販あり。


【販売方法】通販、及び一部アーティストのライヴ会場物販(先行販売あり)。
※    ライヴ会場物販での取り扱いに関しましては、随時、音楽ブログ【333music.net】にて発表いたします。
※    物販での取り扱いは限定数になります。増刷の予定はございませんので、売り切れにご注意ください。
        ※本に関するお問い合わせは【mook_333music@yahoo.co.jp】へメールでお願いいたしま
         す。その際、迷惑メールを指定解除するなど、【mook_333music@yahoo.co.jp】からの
         メールを必ず受信できるよう、設定のご確認をお願いいたします。
※    本誌に関することでのレコード会社、レーベル、アーティスト事務所、ファンクラブ等へのお問い合わせはご遠慮願います。
        ※現時点では書店や他のネット通版などでの取り扱いの予定はございませんので、ご了
         承ください。つきましては書店、ネット通販会社などへの本誌に関するお問い合わ
         せはご遠慮願います。
        ※その他、詳しくは【333music.net】でご確認ください。


    【 333music.net → http://www.333music.net/ 】
      (携帯からもご覧になれます)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それではブログ更新のなかったこの1ヶ月の活動の写真館をお楽しみくださ〜い



まずは、、スペシャルバンド(Vo.G:CUTT / G:PATA / B:SEXX GEORGE / Dr:HIMAWARI / Key:DIE)で九州ツアー(熊本、福岡)

あまりにも濃すぎる日々でしたなぁ(笑)



九州のお客さんも熱いっ
ありがとね〜っ



それにしてもPATAは本当に相変わらずの飲みっぱなし(笑)。
そして全ての飲みが、ほんわか幸せ飲み。ぼやきや中傷、酒に飲まれることは一切ありません



戻ってきてすぐ、広石武彦ソロのリハーサル&ライブ

G:伊東正 / B:西山史晃 / Dr:酒井麿 / Key:DIE



この頃は花粉症だか、風邪だか、体調が不完全だったけどステージやると元気になれたなぁ

これも音楽のパワー



11月末には、yuinaのメジャーデビューシングルのレコーディング
左から、オイラ、yuina、真矢くん(Drums)、ワタルくん(B)、鎌田くん(エンジニア)

真矢くんの超絶グルーヴとダイナミックなビートにただただ脱帽っ



12/2に札幌へ〜

一人っきりで旅の荷物と76鍵シンセと衣装などをかかえて羽田から新千歳へ。
新千歳からのバスで一面に積もった雪道を見たときは途方に暮れました〜



13年ぶりのDIE ソロライブ@札幌REVOLVER



13年ぶりにもかかわらず、お集まりいただきありがとうでしたぁ〜
温かい空間が本当に嬉しかったなぁ。。



12/3~4は札幌にあるSSM(音楽専門学校)で特別講師。。夜は北の美味三昧っ
呼んでくれた中ちゃん(右)と、、久しぶりに再会した横山タケさん(真ん中)、それに
毎月たくさん会ってる(笑)MADさん(左)。。。



帰ってきたら、、あっという間に12/8 hide birthday イベント@川崎チッタ





今回はスペシャルゲストとして、大澤誉志幸さんと一緒ですっ







なんだかんだ言って、、DIEソロとしてヒデバに出演するの、初めてなんです。
リハーサルからちょ〜舞い上がって、緊張してましたなぁ〜

でもチッタにぎっしりのお客さんがピアノ曲にふわ〜っと耳を傾けてくれて嬉しかったなぁ





やっぱり一人は寂しいので(笑)、『FLAME』でPATAやんに登場してもらいマシタ〜





Ja,zooツアー以来のこのバージョン、、(クラセンではちょっと挑戦したけどw)
やっぱりPATAと二人でhideちゃんのお祝いをするのも素敵な空気に包まれて最高です





続いては、大澤アニキとアダルトなボサノヴァアレンジの『PINK SPIDER』

これをhideちゃんに、そしてhideちゃんFANに聴いてもらいたくて、今回出たと言っても
過言ではないのだ〜。ピンスパはROCKの垣根を越えても素晴らしい楽曲なんだっていう証明




ラストは、、「ナチュボン」のほうが盛り上がったかもしれぬのだが、敢えて新曲で勝負

N.I.Nばりのハードナンバーキザワの曲、『FANTASIA』は、、
今現在の俺からのhideちゃんへのバースデイプレゼントみたいなものかな。
hideちゃん喜んでくれたかな

これはやっぱりバンドスタイルでやりたかったので、JOEくん(Drums)MASATO(G)
にゲスト参加してもらいマシタ〜
二人ともリハなし、ぶっつけ本番なのに、魂込めて演奏してくれてちょ〜嬉しかったっす





まぁとカッコいいっ





JOEくんも最高なドラムソロありがと〜





静から動へ。。
スイッチ入れるの大変だけど、、お客さんの温かい声援にも助けられてとってもいいステージ
ができたよ〜、ありがと〜









楽屋でKIYOSHIEBIちゃんと談笑。。。





最後にみんなで『ROCKET DIVE』
やっぱりとっても温かくて楽しい、一年に一度の忘年会だか、同窓会だか、なんなんだか。
と〜っても盛り上がるのでした〜 





サイン入りボールを投げる野球好きおやじ二人(笑)
そしてPATAカワユス〜





打ち上げ会場へ向かう途中、あまりにも綺麗なイルミネーションのチッタ周辺
いやぁ、、もうクリスマスでんなぁ〜

クリスマスといえば、、こちらも毎年恒例、、

12/21(金)クリスマスアコースティックライブ@横浜THE CLUB SENSATION
出演:木村世治 / DIE


のほうも、チケット残ってます
是非とも温かい空気に包まれたクリスマスライブを見に来てくださぁ〜いね

チケット予約はコチラ
http://www.die1964.com/ticket/ticket.html

で、、

例の、、

キザワ抱きクッションも、、

通販予約受付しますっ



じゃ〜んっ



ひっくり返せばMAD大内(笑)

¥4,500 (税込み)
送料は着払い(または次のライブ会場で受け渡し可)



ご予約はコチラからど〜ぞ
diejiro2003@ybb.ne.jp




( photo by Kayo)

▲top.  comments(23).  -.

いよいよ九州に乗り込むど〜っ!!

 



最近、、起きがけのお昼のお散歩にハマっています

もはや老人の域です(笑)。
昼間は陽が差していれば温かい時間もあったりして、家近郊を探索したりするのが楽し〜

オイラの町は川でコイが泳いでいるし、空はとんびやらウグイスなどが飛んでるし、
草むらにはバッタがピョンピョンしてます、、、

ってどんだけ田舎やねんっ

でも、、本当横浜の郊外はいいね〜
自然と戯れて、スッキリした後は劇団ハイビームお芝居の音楽を作ったり、後輩のバンド
piano レコーディングをしたり、hide tribute SPECIAL BANDの仕込みをしたり、
来週の広石くんのライブの仕込みも始めたり。。。


そだ!!!

いよいよ今週末、、九州に乗り込むど〜っ



hide Presents Our Pink Spider 2012「hide tribute in Kumamoto」
11月16日(金)17:00開場 17:30開演 DRUM Be-9 V1

hide Presents Our Pink Spider 2012「hide tribute in Fukuoka」
11月17日(土)17:00開場 17:30開演 DRUM LOGOS

[公演詳細 (両公演共通)]
Vo.CUTT / G. PATA / B. SEXX GEORGE / Dr.HIMAWARI / Key.DIE
¥4000 (税込み / ALL STANDING / 整理番号付き / 要1ドリンクオーダー)


福岡は4ヶ月ぶりだけど、熊本は、、、、何年ぶりだろ〜
馬刺食えるんかなぁ

福岡公演の翌日も博多のロックバーでアコースティックライブをやりマスっ


【日時】2012年11月18日(Sun)
【会場】DRUM Legend
【タイトル】我孫子神音会「Go Fuck Yourself #2 TOUR」
【料金】¥3,000 / ¥3,500 (別途D代¥500)
【開場・開演】18:00 / 18:30
【出演】「我孫子神音会」
《GUEST》CUTT(ex.SHAME/ORCA) DIE(SPREADBEAVER) HIMAWARI(DUSTAR-3)
【チケット予約】
DRUM Legend 092-771-0151
我孫子神音会HP http://abikoshinonkai.com/ チケット予約フォーム

急な告知ですが、DIE ピアノソロもやりますんで博多っ子の皆様、来てね〜ん





それにしても先日のミドリカワさん、、おもろかったなぁ。。。



なんで、、こんな格好してカホーン叩いたり、絵描いたり、昭和歌謡歌ったり(笑)。



『DIEちゃんの休日』とうたってましたが、いろんな仕込みやらDIEの昔懐かしい曲やったり
撮影会の間もBGM弾いてたり、、で

ちぃ〜っとも休日でなかったよん

ま、楽しかったからいっか







アートでシュールなのに、笑われてしまう、、ミドリカワさん(笑)。。。





P.S. 12/8のヒデバ@チッタの物販で、DIEとMADの『抱き枕』を販売しようと計画中っ

乞うご期待っス(笑)。

photo by Kayo )
▲top.  comments(15).  -.

きむと年末ライブだよ〜♪



今年3月くらいからず〜っと続いてた怒濤のような矢継ぎ早のスケジュールがキザワツアー
と共に一段落したわけである。

忙しい真っただ中では、『俺は元気にやれている!!』と自分に言い聞かせて鞭を打って
走り続けるわけなのだが、精神的や肉体的に自分をだますのにも限界があるわけで、、、
ここ最近までの休日などは、、ただただテレビやCSの映画などを垂れ流して呆けている。
そのうえ「やらねばならぬ事」の絶対量が減ってくると、、生来の怠け癖が顔を出しすぐに
ダメ人間になってしまうわけで、、野沢大二郎という人間の操り方にはいまだに苦労するの
である(笑)。。



キザワツアー後、、すぐにyuinaのソロワークのプロデュース作業に明け暮れる。
(写真はバーニーグランドマンstでMASTERINGを終えた二人)

どういうわけか、、他人の作品のお手伝いだと無理な力が入らず、とりわけ気心の知れている
yuinaとの制作作業はカシス片手に自然とアイデアが浮かぶのである。
今回も、、yuinaとの信頼関係ならではのとても素敵な楽曲たちが仕上がった。
やはりきちんとビジョンを持ったアーティストとのコラボは楽しいしミラクルも起こり得る。
自分の曲では考えもしないコード進行の味付け(アレンジ)がうまくハマったM-1、
気軽に試してみたWurlitzerエレピが見事にハマったM-2など、、普段と違うDIEのセンスや
鍵盤も堪能できるので是非機会があれば聴いてみていただきたいっす。



詳細はコチラ→http://lsm-yuina.com/

視聴もできます→http://lsm-yuina.com/pc/discography.html



その後の週末には、『大澤誉志幸 FCツアー in 熱海』にゲスト参加。。

まさに待ってました!!のタイミングで温泉ツアー。大澤さんをはじめ、いのじょうさん
遠藤さんは大人で優しくて本当に居心地がいい。人と一緒に仕事したり過ごしたりするのは
大なり小なり、、人に気を使ったり、寄りかかったり、依存したり、包容したり、、という
いわゆる『人間関係』が生ずるものなのだが、、このお方たちには自然に甘えてしまう感じ(笑)。。



おまけにFANの方々も何割かは俺より年上だったりするし、大人でわきまえてて包容力が
あったりするので、、平気で、クライマックスシリーズ気にしたり、
ビールで酔っぱらって部屋で寝てたりしてました(笑)。
ダンパーペダルも忘れるし(汗)。




それにしても大澤さんの飄々とイベントを進行させていくたくましさには感服です。



俺は、と言えば、最後にもう一回と出発日の朝6:30まで起きてて入った露天風呂が最高
だったのだが(写真)、脱衣所のかごに見事に財布を忘れ、それを10時に出発してから
気づくというグータラさ。。(笑)フロントに届けてくださった心優しき方に感謝です。



先日は、SEXX GEORGE率いる我孫子神音会のRECにお呼ばれしたのだが、、
仕込みが21:00から。レコーディング自体が始まったのが夜23:00(汗)。
4曲録り終えて朝6時という久しぶりに楽しいREC(笑)。
夜通し一緒に頑張ってRECしたりすると妙に連帯感が生まれたりするのです。
それが作品にも表れるし、ね。

何より、、従来の『REC前には気合い入れて心構えを持って臨む!』みたいなのは百害あって
一利なし、、平常心で自分にできることを精一杯やる、、というのが最上級だっていうのを
やっと最近、、確信して実践できるようになったわけで、
多少リズムのよれた自分のピアノプレイに本気で
『いいじゃん、これで。』って心から言えるようになった。
人間って幾つになっても成長するんですね。
幾つになっても成長していきたいものです。



そして、、

告知です。。

恒例の年末@クラセンやります!!










DIE presents X'mas acoustic SENSATION with 木村世治

2012.12.21( fri) @横浜THE CLUB SENSATION
出演:木村世治 / DIE
adv.¥3,500 / door.¥4,000
OPEN 18:00 / START 19:00

チケット予約は http://www.die1964.com/ticket/ticket.html



ここ最近、、絡んでなかったきむ(木村世治)と一緒にクリスマス4日前にアコースティック
ライブをやります。

DIEソロあり〜の、きむソロあり〜の、二人でセッションし〜の。。

春に出た彼のアルバムで1曲アレンジ&キーボードで参加させてもらったので、、
いつかその曲を二人でやりたかったんです。





▲top.  comments(12).  -.

キザワ中毒ツアー終わったぁ〜!!

 



KISS THE WoRLD 2012キザワ中毒ツアー 無事に終了しました〜っ 
各地でご来場いただいた皆様、一緒に盛り上がってくれて本当にありがとう〜っ 
皆様の暖かい歓迎がとっても嬉しかった。本当に感謝してるよ。



まぁとにかくハードな日々だったけど、ね。。。 
言いたいこと言い合えるMADさんとだから実現するキザワツアー


また本当に深い絆が生まれましたわい 




渋谷RUBY ROOMでは、MASATO(defspiral)HIKARUがゲスト出演してくれて盛り上がったなぁ〜 



しかもTAKA(defspiral)も当日急遽飛び入りしてくれて、、うれしすぎマシタ〜 
TAKAの伸びのあるパワフルな VOCALは本当に一緒にやってて気持ちいいっ 
(SYNCHRONICITYは毎回歌って欲しいなぁ〜  )



MASATOは寡黙なギターヒーロー 
ギターは饒舌でキテるけど、ね 
HIKARU(ex.Mt.DELICIOUS)も慣れないデジロックやキザワ楽曲に頑張ってついてきて
くれてニヤリとしちゃったね〜(笑顔がカワユス〜w) 




大阪ALIVEでは、、KIYOSHIがゲスト参加っ 



香港以来の『KIYOSHI THE WoRLD』もやっぱり最高〜っ 
ナチュボンでは調子に乗りすぎて怒らせちゃったかな、と心配もしたのだが、、



CUTTとのF1テーマ曲などでゴキゲンで良かったニャ〜ん(笑)



CUTT ELECTRICも参戦してくれて、アンコールセッションでもやっぱりトークが冴え渡る 





CUTTも本当に本当にいいヤツでちょ〜いいヤツで(笑)。。
歌声やテイストもちょっとワイルドになっててロックっぽく進化してたなぁ。
じゅんクンるいクンも、、CUTT家で朝まで一緒で楽しい夜をありがとうでした〜 



とにかく思い出深いことがありすぎて、、全部載せられないほどデス(笑) 



ミドリカワさん(写真の変な宇宙人)も各地でバカウケで、、良かった良かったぁ〜と 



シラ〜っとされちゃったらどうしようって最初はドキドキでしたw


セクハラもあったとかなかったとか(笑)
ぼこっ  (どさくさにまぎれてなんちゅ〜ことすんねんっ )



真剣味と、、



アホ丸出しの遊び心が、、


見事に融合したキザワ中毒ツアー 



皆様と一緒に各地で笑顔になれて、本当に幸せデシタ〜 












ぷかぴゅ〜っ 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

各地でお世話になった方々、、大木さん、サム、池ちゃん、グリコさん、ミチアキさん、
しゅーれーちゃん、ヨッシー、CUTTのお母様、かよこちゃん、真由子お母さん、お父さん、
死神くん、こむ、ガッキー、かよちゃん、石垣さん、くまちゃん、朝日楼の皆様、野口さん
ダー、ちっち、坂口くん、TOTTI、みむちゃん、りおんちゃん、
本当にお世話になりまして有り難うございました〜 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今後のDIEのライブ情報〜

10/19〜20 大澤誉志幸の『渡り鳥だよ人生は』 熱海温泉ツアーゲスト出演


11/9 ミドリカワナイト@赤坂J ROCK CAFE〜「DIEちゃんの休日→みどりの日」
      出演:ミドリカワさん/DIE 
      adv/door ¥3000/¥3500(+ミニマム¥1000の飲食費がかかります)
      チケット予約は→http://die1964.com/ticket/ticket.html

hide Presents Our Pink Spider 2012「hide tribute in Kumamoto」
11月16日(金)17:00開場 17:30開演 DRUM Be-9 V1

hide Presents Our Pink Spider 2012「hide tribute in Fukuoka」
11月17日(土)17:00開場 17:30開演 DRUM LOGOS

[公演詳細 (両公演共通)]
Vo.CUTT / G. PATA / B. SEXX GEORGE / Dr.HIMAWARI / Key.DIE
¥4000 (税込み / ALL STANDING / 整理番号付き / 要1ドリンクオーダー)


11/18(sun)福岡某所でアコースティックライブ

11/24 広石武彦SOLOサポート

広石武彦ソロライブ
『 Double Renewal!! 』
2012年11月24日(土)@大塚Hearts+ (ハーツプラス)
開場:18:00 / 開演:19:00
前売:¥5,000 / 当日:¥5,500(共にドリンク代別)

メンバー
Gt.伊東正/Ba.西山史晃/Key.D.I.E/Drs.酒井麿

 詳しくはコチラ



そして10数年ぶりに札幌に乗り込むど〜っ 

12/2 DIE solo piano Live@札幌REVOLVER
 札幌市中央区南1条西24丁目1-8 エスターアヴェニュービル-B1F 
 011-215-6949
   adv. ¥3,000 / door. ¥3,500 OPEN 18:30 / START 19:00
   チケット予約は→http://die1964.com/ticket/ticket.html


12/8 『hide Birthday Party 2012』


■日程:2012年12月8日(土)
■会場:CLUB CITTA'
■時間:OPEN 14:30/START 15:15
■出演:*ABC順
・CUTT
・defspiral
・DIE (ゲスト:大澤 誉志幸)
・DJ-INA
・FOOD
・MAD BEAVERS
・ZEPPET STORE
... and more

■料金:前売¥4,800/当日 ¥5,300 (税込/ドリンク別)

詳しくはコチラ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 photo by Kayo)
▲top.  comments(22).  -.

年男今月も全力疾走!!





信じられないくらい怒濤の日々なのだぁ〜。。
年男全力で走り続けています(笑) 
そして充実した音楽生活に疲れ果ててるハズなのに夜中はEURO2012に釘付けですw

そして、、まだ先の話ではありますが、、ついに告知解禁!!







今年初頭に敢行した、キザワ温泉ツアー@富士宮の楽しすぎる思い出ツアーにご満悦の二人

「関西でもやってぇ〜 



という声も多数いただきまして、、つ、ついに瀬戸内海でいいとこ見つけマシタ〜っ 



☆KISS THE WoRLD 温泉&BBQ&野外ライブ&花火ツアー@しまなみ☆
                            2012/9/22(土)〜23(日)


22日(土)

広島三原港集合   11:30時間厳守
       三原港発      11:45
生名立石着          12:25

sound波間田        13:00〜16:00 キザワ野外ライブ&バーベキュー

岩城島菰隠温泉 に移動


菰隠温泉ホテル にて温泉&宴会&恒例クイズ大会など、、



夜海辺にて花火大会 etc. … のちホテルに宿泊          

23日(日)
菰隠温泉 にて朝食

sound波間田 10時又は11時より DIE solo acoustic live w/ MAD

ライブ終了後各自解散

料金〜

三原集合 17600円
現地立石集合 16350円です
(ライブチャージ全て込みの料金です  

(限定30名様先着順で定員に達しました時点で締め切らせていただきますのでご了承ください)

お申し込みはコチラから〜http://www.die1964.com/ticket/ticket.html
(携帯からのお申し込みの際はPCからのメールを受信設定にしてください)


んもう〜、ついでにキザワの秋ツアーのスケジュールも発表しちゃいマスっ 

9/8(土) 横浜 THE CLUB SENSATION
9/9(日) 新潟 ジキル&ハイド
9/16(日) 名古屋 南蛮家
9/17(祭) 金沢 ASH
9/21(金) 和歌山 LEMONED CAFE
9/22(土)〜23(日) 温泉バーベキューツアー@しまなみ
9/23(日) 呉 Carouse Lambra
9/30(日) 東京 渋谷RUBY ROOM
10/6(土) 大阪 ALIVE
10/7(日) 三重 BASS1

(KISS THE WoRLD秋の全国ツアーはまだチケット予約受け付けてません)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近のライブ写真をアップする暇もなかったんで一気にいきますっ 





6/2 KIYOSHI SUPERNOVA @ 渋谷STAR LOUNGE 



すでに遠い昔のよう(笑)。。



最近どのライブでもそうなのだが、この日もMCはゆる〜く酔っぱらいモード、ライブは
クールに激しいモードだったと思いマス 



そう、ホンマちゃんと初めて会った「BEATY & STUPID」でのNHK ポップジャム出演の
楽屋の話とか、懐かしかったなぁ〜 








6/9 Ra:IN @ 下北沢ReG



ロック魂 爆裂っ 





恒例のおちゃめなMCも(笑)



そしてひたすら音の洪水に酔いしれる。。。



そして、恒例の、、、ボス暴れるっ 



暴れ過ぎて、キーボードのUSBケーブルをグジョっ  わぁ〜ん(泣)



笑いながらのF××K ポーズ(笑)。これもまた楽し〜 



6/12 大阪KNAVE、6/13 京都MOJOと、、まじハードで最高のツアーも敢行しましたが、
あまりにも酒呑みすぎ&データ作業など慌ただしく写真撮る余裕なし 

なので、、特別に仲良しショットをど〜ぞ 



巨人交流戦初優勝おめでと〜っ 



とにかく今のRa:INはかなりの上昇気流に乗ってマス 
ただちょっとトラブルも数多く混在してて、いろいろ大変なのですがw



そして、、極めつけは、なんと見に来てくれたCUTTがアンコールで飛び入り出演で
なおいっそうステージを盛り上げてくれマシタ〜  ありがとう〜っ 
詳しくは彼のブログをど〜ぞ → コチラ







6/16 キーボードトライアングルオイスターズ 

デビュライブ@横浜THE CLUB SENSATION




そう、まさに今さっきライブを終えて帰ってきたところです 
ショルキー3人 [左から、オイラ、都啓一(SOPHIA/ Ray Flower)潮崎裕己(UP-BEAT TRIBUTE)]
でお酒の席で盛り上がったくだらな〜い企画がついに実現っ 
でも、それぞれのソロコーナーでは、それぞれの持ち味がにじみ出た素敵なキーボーディストの競演となりマシタ〜 



サポートドラマーのCHERRYさん(ex.LINDBERG / ECHOES / 頭脳警察/ GLANZ)
本当に人間もドラムも最高デシタ〜 



KTOの第二回は、森岡賢チャンもゲスト出演ですっ 

詳しくはコチラ 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

というわけで明日から、いよいよキザワ+KIYOSHI@香港ツアーのリハ&仕込みに入ります

走り続けるじょ〜っ 


あ、そうだっ

6/28 KISS THE WoRLD@渋谷チェルシーホテル ライブの後、夜中から
南青山RED SHOESで「ちわきマグミ」にゲストでDJやりマスっ 
キザワのライブに来る人はそのまま南青山に流れて打ち上がりましょ〜 
キザワライブ来れない人でも夜中だけでも一緒に飲み明かしましょう〜 
       詳しくはコチラ


(  photo by Neco)
(  photo by Kayo)
(  photo by Mr. Imagawa)

▲top.  comments(43).  -.

めくるめくカシス漬けの日々(まぁ年中ですがw)




4/28 7月の「渡り鳥ツアー」に向けて製作中のピアノアルバムのレコーディングをやってきました〜
お騒がせして、公開レコーディングはなくなり、一人ぼっちで録音機材とカシスウーロンを
片手に杉並公会堂のグランドサロンでベヒシュタインと対峙する
結局なんやかんや忙しくてじっくり曲作りする暇もなく、、ニュートラルな状態でほぼ即興
で曲を作りながらの集中したセッション4時間、、いやぁ充実しました

前々日にIKUZONEくんの突然の訃報を知り、、急遽RIP的な曲を模索したり。。

IKUZONEは、hideの大FANとして、DRAGON ASHのライブでも必ずhideちゃん人形を飾る
ことでも有名だったけど、その昔は、スペースサーカスやPINK時代の岡野(ハジメ)さん
(現ラルクアンシェルなどで有名なプロデューサー)にちょ〜憧れてたんだよね。
俺が25歳くらいのときに岡野さんとFLESHという多国籍バンドをやってたときも必ず見に
来てたそうで、、その後、俺がサポートしていたZi÷KILLのDESERT TOWNツアーも見てた
らしい。。当時鍵盤が全く入ってなかった曲でサイバーなモヒカンの俺が思いついた事が、、
それまで激しく首降ってたモヒカンキーボードがその1曲だけ、微動だにしないオブジェに
なってしまうというアイデア。。サポートメンバーだったのもあって、スタッフもファンも、
そこまで俺なんか見ていないだろう、と思ったが、全国ツアー全てそのアイデアを実践した
のであった。。
DRAGON ASHがブレイクして、どこかのライブの楽屋でやっと知り合えたとき、IKUZONE
が『いやぁ、、Zi÷KILLのときの微動だにしないDIEさん、すっげぇ〜カッコ良かったっす』
と言ってくれたのを思い出す。
いやぁ、見てくれてる人は見てくれてるんだなぁ〜ってすっげ〜嬉しかったのを憶えている。
岡野ハジメ好きが高じて、当時有名だった「イカベース」
そっくり作ったという話もそこで聞いた。そしてその後、もちろんhideツアーでも。。
なにかと俺を見てくれてたわけで不思議な縁を感じる。

3月の終わりにきむが禁煙したってのを、TwitterでIKUZONEと俺が、喫煙はいいぞ〜!!
って引き戻そうとしたのが最後の絡み。そこまで親しい間柄ではなかったけど俺なんかより
数倍ロックな生き方をしていたんだろうなぁ。

向こうでhideちゃんとお酒を酌み交わして楽しくやっててください



そんな想いを世界一重厚なピアノ、ベヒシュタインにこめる。。。



一人っきりRECの翌日は、、、、






じゃ〜んっ!!

ゴージャス(笑)。。

4/29 MICK RONSON REMEMBERED@代々木ZHER THE ZOO
(photo by Tsuchida おかえり〜w)
左から、ROLLY、オカヒロさん、マギー(ミックロンソンの妹さん)、KENYAくん、NAOさん、RYUJIくん(前列)、CHIEさん、HEESEYくん(後列)、ISSAYさん、DIE、Matty

いやぁ、この日は全18曲頭に叩き込んでピアノアレンジしたり全て暗譜したり、大変だった
この1週間をきちんと健全にアウトプットできて達成感◎
20年来のISSAYさん、初共演のROLLY、Matty、蜘蛛蜥蜴の二人、素晴らしいコーラスの
お二方、それに愛くるしい少女のようにキュートなマギーにTYO二人という豪華なメンバーと
共演できて幸せでした

オカヒロさんがすっげぇ〜頑張ってて、さすがだなぁと。最後のMCは感動ものでした
やっぱり人柄もプレイも最高でした





どっちかっつ〜とアウェイ気味な俺でしたが、温かい声援嬉しかったです。
ありがとうデシタ〜
それにしてもインスト曲のマイクガースンのピアノプレイ、難っ (笑)

で、やっぱりリハーサルから本番から打ち上げまでカシス漬け(笑)








5/1 SEXXXXXX @柏PALOOZA

2月のツアー以来久しぶりのSEXXXXXX。。相変わらずの白やん(RUDEE)リハ来ない、
いいちこの瓶何本あるんだべ状態、のSEXXXXXX楽屋の楽しい雰囲気
このバンドは音楽的にはバラード以外キーボードの役割は高くないのだが、、なにより
ツアーをやって一緒に動いて、言いたいことを言える仲になったとっても居心地の良い空間。





熟練ミュージシャンではない、モヒやニョロもステージに立てば同じ輩だし、、
無茶苦茶だけど、、人間味あふれるSEX GEORGEの仲間意識、、、素敵です





あとは、今日の(5/5)HURRY GO ROUNDはきちっとリベンジしましょう(笑)
もちろん、この日も1日中カシス漬け(笑)




5/2 hide memorial film gig & ZEPPET STORE復活ライブを観に川崎チッタへ

この頃から、、ず〜っと花粉だか風邪だか、ごまかしごまかし来てたのが、わりと調子が
一段と悪くなってくる 
カシスは飲むが、それより鼻をかむ回数が上回る(笑)
そして体調の悪さをカシスで酔っぱらってごまかす日々始まる(笑)



でも、待ちに待った7年ぶりの復活、、だかんね。
ZEPPET 見ないわけにはいかないのだ。。



復活ライブをhideちゃんのイベントでこんなでっかい会場で出来て、兄貴分としては嬉しく
もあり、、ミュージシャンとしては羨ましくもあったなぁ。。やっぱりZEPPETいいねっ

きむが本当にステージで楽しそうだったのが印象的デシタ








5/3 ニコニコ動画×hide 24時間生放送にトークゲスト出演@ニコ動本社


すっげぇ〜酔っぱらって失笑買ってしまいマシタ〜





45万アクセスだそうデス
45万人の前で酔っぱらいの醜態見せてしまいマシタ〜
でも、、体調あんま良くないんです→カシスがぶ飲みで頑張ろうとしてたんです→夜飯食って
なかったから余計にまわってしまったんです→でもhideちゃんへの想いは最後になんとか話せたかな、、と

見れなかった人たちの為に書いておくと、、

何かのプロジェクト、アイデア、イベントに携わるときのhideちゃんのアーティスト性、、彼の考え方って本当にブレがないんです
だから、14年たった今でも、、俺が何かに悩んだり、どうしよう、って迷ったとき、、

「hideちゃんだったらどうするだろう?」って心の底から模索すると自然と答えが出るんす。

hideちゃんなら、ここで泣き言なんか言わずに不言実行だよね、とか。
hideちゃんなら、お金かけないでもアイデアで勝負するだろうなぁ、とか。
音楽やアレンジを真似するつもりはないけど、考え方は今でも俺の道しるべになってる
今なお、とてつもなくでかい存在、、そして彼のFANがいまだに俺らをも支えてくれてる

そんな想いを言えたかなぁ、、って感じでした

まぁ、番組最後以外は酔っぱらってタバコ吸いにいなくなってhideちゃんこきおろして
グダグダすぎ〜って思った人もいたかもしれないけど、あのコーナー最初っから最後までhide
ちゃんの美談で終始してたら、hideちゃんは空から「つまんねぇ」って言ってると思うんだよね。

















まぁ、とにかくPATAが最高だったっす(笑)

そんなこんなで俺ら的にはと〜っても楽しい収録でした







5/4 大澤誉志幸ユーストリーム『ねじをゆるませてVol.5』にゲスト出演


なんだか連日のカメラ前でのトーク、、なんだかめずらしいですが、今日も今日とてカシスを
ちょびっと飲んじゃいマシタ〜
写真撮り忘れマシタ〜(汗)。。。
体調悪くて夕方二度寝してしまったので、もひとつ酔っぱらいになりきれませんでしたが、
それでも大澤さんとご一緒できてとっても嬉しかったです。。
やっぱり経験値の高いロックな大人だなぁ、大澤さん
ちょっとミチアキさんに似てるとこあるしw

本当にツアー楽しみすぎますっ



横浜、京都はソールドアウトしました。(ありがとうございました!)
名古屋、呉、坂戸は、わりと定員に近づいてきていますので、予約の方はお早めに
それ以外のところは、まだまだ余裕あります
お仕事の休みなどと相談しながら、時間が合えば遊びにいらしてくださいね〜
特に、、福岡、仙台、の皆様ぁ〜、この機会をお見逃しなく〜


さぁ〜って、、今日も柏で暴れてくるかいね〜

( photo by Kayo)

▲top.  comments(31).  -.

梅が咲いたにょ〜



自宅前の庭で梅が咲いていた。。
いよいよ、、寒い冬が終わり暖かい春がやってくる。。そんな気にさせといて、、
今年もやっぱり寒波が再び押し寄せ、、日本海側ではまたまた大雪だそうな。
今年一年は本当に日本は自然の脅威を目の当たりにしたなぁ。。

昨年の3/11もまさに東北太平洋側では、、雪が降ってるところも多く、、そんな中の
大震災、大津波、氷のような海が押し寄せ、流され、本当に身も凍る思いだったんだろうなぁ。

俺のような、しがないミュージシャンたちは何かしらの復興を願うチャリティーライブとか
ツイッターで力になれそうなコトをリツィートするとかしながらも、
それくらいしかできない、、
自分の無力感にさいなまれたりするわけで。

あとは祈りをささげるだけ
そして自分自身が日々、毎日毎日を強く楽しく生きるだけ

結局はそこに落ち着くのだろうなぁ、と自己解決しています。



(photo by Mr. Ohgushi)

でもね、でもね、、原発再稼働はやっぱり国民投票だろ〜
原子力を輸出したりさ、下手な安全宣言したりさ、向いてる方向おかしいだろ
っていうかさ、政治家なんて世の中に30人くらいいればいいんじゃねぇ〜の
年金の金どっかになくしちまってよ、、社会保険庁が無駄な金いっぱい使ってよ、、
利権はアメリカに流したり、どっかのいいなりになったり、
それでいて電気代値上げだぁ、消費税値上げだぁ、ってその前にちっとは国民に謝れっつ〜の






すいません、俺もついつい矛先が違う方向にいってしまいマシタ〜

テレビでやってる特別番組も少しは見たけど、、やっぱりスポンサーありきの番組でも
ちゃんと復興を伝えたり、家族をなくしても頑張る人々の姿には涙もしたし、感動もしたよ

メディアも政府も東電も今回のコトで信用失墜して、少しでも変わってくれればいいよね
それもお祈りしとこう。。

さ、、明日は楽しい楽しい『カット代たか〜支払いはキムチで』
みんなと一緒に元気に楽しくヤッちまいましょう



3/7 神戸に舞い戻る(笑)



原田喧太@神戸チキンジョージに急遽参加
まりこちゃんや谷やん、正木さんや進さんにも再会、、あ〜楽し〜宴は続く〜



ジョンペロン。。彼は皮肉にも3/11が誕生日だそうな。。
そういうお祝いの人もいたりするんです
正々堂々とお誕生日パーリー盛大にやってほしいものです



しょうがねぇなぁ、載せてやるかぁ(笑)



ホテルに帰ってもなぜか酔いが覚めると寝れなくなるタチなので、急遽乗変して朝一のぞみに



そのまま、、YMSの卒業式&謝恩会に出席。。
俺も先生一年目なのもあって、、可愛い教え子たちの旅立ちにはきゅ〜んと切なくなったりw



翌日は、、免許更新@二俣川
はやく違反なしで近くの交番で更新できるようになりたいなぁ(笑)

その間、、明日の新曲も2曲作りマシタ〜
初披露楽しみ〜



最後に

関西の方々、、3/19 DIE PIANO SOLO tour @大阪朝日楼 のチケットの売れ行きが悪いざんす〜
あんだけ、ツイッターで日にちまで相談してみんなが来れるっていう日取りにしたのにっ
もう、スペシャルチケットだって作ったのにぃ〜だ


……。。(笑)

っていうことで、、今回のDIE PIANO ツアーのチケットがおもろい感じなので、公開









じゃぁ〜んっ

どうだぁ、、これが欲しけりゃ予約してけろ〜(やけくそ)

http://www.die1964.com/ticket/ticket.html

詳しくはコチラ


でもみんなも日々大変な中頑張ってんのよね、、
それで行けなくなっちゃたりするんよね、、
行けなくなった人に限ってコメント書いたりツイッターでRTしたりするんよね、、

わかってるよ〜

おじいちゃん、わかってるよ〜

いいんだよ〜



ちゃんちゃん。。(笑)
▲top.  comments(7).  -.
|1/4 PAGE|>>