DIE 公式BLOG

DIE王のお言葉

キザワ007 ライブ写真ようやくアップざんす〜!!



くろーばー

あ〜、またまたご無沙汰になってしまった当ブログ。。。もう誰も覗いてくれてないんだろうなぁと
自虐的にアクセス数を見たら、、ず〜っとほったらかしなのに、昨日は数千アクセス!!なぜ?(笑)

あ〜、やっぱりここはDIEが言いたいこと言い放題、書き放題の場所、、更新しなくてはっ!!

すんごくお待たせしちゃった9月末〜10月頭までのKISS THE WoRLD 007の東名阪ツアー!!
この写真もアップが遅れて申し訳ないっす スマイル4あせる



くろーばー

今やってて一番楽しいバンド、、KISS THE WoRLD 007 矢印上スマイル3
実力&人気を併せ持つ強者お友達ミュージシャンが集まってくれて本当に嬉しいのだ〜 はあと



くろーばー

VO.&Chorus : 日永サエコ(from U-WAVE)
さえちゃんのパワフルで元気な歌声と明るい性格が最高に好きです びっくり
この声を聴くと、魂が揺さぶられて元気な気持ちになってしまうんです。



くろーばー

VO. ,A.guitar, Drums : 木村世治(from ZEPPET STORE)
世界で唯一無二のハートフルヴォイス、きむの歌と明るさは天下一品 びっくり
オイラが世界で一番憧れる歌声だす!!
細かいところを気にしないで俺らの作った土台によいっしょって笑って乗っかってくれる
感じも最高〜!!今回はCDのスネークマンショーコーナー(コントみたいなやつ)では
大活躍のMVPっっ!!!(笑)



くろーばー

Guitar : オカヒロ(from TYO)

美形のルックスと裏腹に底知れぬROCK魂を持った実は広島の熱〜いあんちゃん、オカヒロさん。
でもとっても真面目に曲を拾ってきてくれて、ピュアでしかも優し〜お兄さん びっくり
MADさんとやってるBLUE DETOXもTYOでも、しっかり自分のスタイルを持ってるのに
広〜い気持ちで参加してくれて感謝感激だすよ、ホント。。。



くろーばー

Vo., Chorus, Guitar, Piano : CUTT

透き通った独特の歌声もさることながら、ギター、ピアノ、コンピューター、ミックス、なんでも
こなす、マルチな才能の持ち主、そして生粋の理論派、かっと。ある意味音楽的にはサブリーダーとなってくれました〜 びっくり
地球がりんごの皮を剥くように、悪いものを削ぎ落して前進する、というアルバムジャケットイメージも彼のアイデア 手
そして、、、お客さんを喜ばせることだけに突き進む面白すぎるトークが毎回炸裂←ただただ感心w



くろーばー

Vo. : TAKA(from defspiral)

硬派なROCK VOCALISTなイメージが強かったけど、本当に俺の音楽を気に入ってくれて
理解してくれて、自由に乗っかってくれる、稀に見るナイスガイ、TAKA。。
defspiralという時代を牽引しうるバンドをやりながらも、Montage.やSOLO、そしてこのキザワや
タカットなど、刺激を求めてジャンルを超えて自由に活動するスタイルには頭が下がります。
もちろん、セクシーな低音ヴォイスから、はり叫ぶROCK SPIRITまで、安定感ありまくりの最高なVOCALっす びっくり



くろーばー

Vo., Drums : MAD大内(from TYO)

この男と一緒にやるのなら、風呂敷広げて大きなコンセプトで明るく元気なエネルギーを解き放とうって、
『KISS THE WoRLD』というバンド名を考えたわけ。。
どんだけ〜!!?ってくらいポジティヴオーラに溢れまくってて、毎日を楽しく生きる天才である。
そして、そのパワーをステージでお客さんに伝える天才である。
ところが、MADさん、年がら年中、ほんとに忙しいのよね〜 スマイルあせる
ワシはもっとキザワやりたいんだが、スケジュールがないのよね〜(笑)。
彼が他のライブで楽しそうにしてる写真や記事を見ると、正直嫉妬しますっ(笑)!!
それくらいこの男が好きだし、キザワが好きなんだなぁ スマイル4ピース



くろーばー

そんな最高の仲間と力を入れすぎず、楽しくワイワイやるプロミュージシャンの学芸会 き
お客様にも相当喜んでいただけたようで、下北沢ReGでは、動員数(約100名)よりCDが売れる(約120枚)という
奇跡的な快挙達成っ!!大阪、名古屋でも100%近いCDの売れ行きで、、本当に感謝いたしますっ!!
ありがと〜っ はあとはあとはあと



くろーばー



くろーばー




くろーばー



くろーばー



くろーばー



くろーばー



くろーばー



くろーばー



名古屋ROXX楽屋にて。。



くろーばー



くろーばー



くろーばー



くろーばー



くろーばー

ご来場ありがとうございました〜 びっくり
来年春に予定では、福岡、呉、大阪、名古屋、金沢、京都、東京の全国7箇所ツアーを計画中ですっ びっくり
(7人全員が揃うのは東京公演のみとなりますのでご了承ください)
みんなまた遊んでけろ〜 びっくり
気に入ってくれたFANの人たちはこの楽しいステージにお友達をいっぱい連れてきてけろ〜 ぴのこ:)
各会場満杯にしたいのでどうかよろしく広報活動お願いしますスマイル4あせる

( くろーばー photo by Kayo)
▲top.  comments(23).  -.

渡り鳥ツアー2 やりきりましたぁ〜♪



いやぁ、、この夏から秋にかけては、俺の音楽生活の中でもトップクラスの充実ぶりな日々でしたぁ〜。



大澤誉志幸 with DIE の渡り鳥ツアー2全国ツアー31箇所(正確には俺は30箇所)
全て、自分たちでブッキングして行程考えて、自分たちの運転で、好きなところ、行きたいところ、食べたいもの
全てを網羅した最高の旅でした。。



各地でラジオやら雑誌やらの取材やキャンペーンもこなしながら、、



くろーばー

ほぼ初めての場所に機材を持ち込んでの毎日120%のステージ。。



場所によっては、音響やモニターに頭を悩ませながら、も、そこでできる精一杯の力をふりしぼる。



あるときは死ぬほど過酷で、疲れ果てて、、それでもステージが始まっちゃえば頑張れるのは、、



くろーばー

やっぱり、その日。その会場、だけの為に集まってくれたお客様の「わくわくパワー」があるから。



どの会場でも、必ずその空気のおかげで、思ってた以上に弾けられるわけで、、



DIE を知ってるFANの人たちはもとより、DIEを知らないお客さんの温かさも感じたツアーでした〜。
本当にありがとうございました〜♪



くろーばー

それから、、各地で知り合ったお店の方々との出会いもこのツアーの醍醐味のひとつ。



一期一会。。



財産になるような素敵な出会いも数知れず、、いろんな人の家に泊めてもらったり、美味しいものをご馳走になったり、



いろんな地方の名所にもいっぱい出会えましたし。。
日本全国、まだまだ知らないところ、刺激的な場所はいっぱいあるんだなぁと。
また、そんないろんなところで生活してる人たちが日々を忘れてライブを楽しみに来てくれるわけで。



幸せを運ぶ筈の俺らが、思ってもいなかった喜びを手にしたりして、
本当にこのツアーに関わってくれた全ての人の手作りツアーだったんだなぁと感じます。

最初っから最後まで本当に良く頑張ってくれたツアーマネージャーINOJOさんにも感謝っす。。



くろーばー

そして何と言っても、、大澤アニキ。。
80年代〜90年代の日本の音楽シーンをトップレベルで駆け抜けたアーティストであり、シンガーであり、
作曲家である、、偉大なアニキから教わったことは、っもう本当にかけげのない財産です。
くっだらないコトや悪〜いコトも教わったなぁ(笑)。。



そしてあの包容力と優しさは海のようです(笑)。



あの気まぐれさもわがままさも海のようです(笑)。
本当の優しさって、どこか自然界のような強烈なパンチを伴うものなんです(笑)。



くろーばー

その海を俺も自由に泳がせてもらいました〜。
ありがとうございました〜♪

(くろーばー photo by Kayo)

P.S. 渡り鳥関連の写真はそれこそいっぱ〜い出回ってます。
振り返ってみたい方はど〜ぞ
ツアーマネージャーINOJOさんのtwitter https://twitter.com/inojo1
大澤誉志幸さんfacebook(ツアーファイナルの写真などなど)http://www.facebook.com/yoshiyuki.ohsawa
DIE のfacebook http://www.facebook.com/DIE.daijiro.nozawa
▲top.  comments(15).  -.

渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その5

 



8/1 東京 吉祥寺STAR PINE'S CAFE



第一部DIEソロ、最初っから飛ばしまくりじゃぁ〜っ 



この一瞬、一瞬を胸に刻みこんで、、


美しく渡り鳥ははばたいて行くのじゃぁああ〜っ 








スペシャルゲスト第一弾、、MADさ〜ん登場っ 
でも、あえてキザワの曲はやらずに
『HK night brightens me up』とナチュボンを二人で演奏〜っ 



やっぱりMADさんと一緒だと安心感&安定感、倍増なのら〜っ 



DIEソロ、、ファイナルステ―ジ、いつものように全力で燃え尽きマシタ〜 



第二部 大澤誉志幸ソロコ―ナ―

STAR PINE'S CAFEがうってかわって大人な空気に〜 
さすが大澤アニキっす 



こちらもいつものようにさりげなく本領発揮 
唯一無二の素敵な歌声に今宵も酔わせていただきマシタ〜 



ツア―が終わってしまうのを惜しむかのような、なが〜いMCも最高すぎて、2階席ですでに
うるうる涙目になってしまったオイラ 




そしていよいよ第三部。。。最後の二人のセッション。



最後までゴキゲンなプカピュ〜空間でした〜っ 




スペシャルゲスト第二弾、、カメレオンズ登場〜っ(Dr.今井サトル / B.INOJO / G.西園まり)



『GO GO HEAVEN』と『晴れのちブル―ボ―イ』で会場は大興奮っ 



最後の最後はやっぱり大澤アニキとオイラでダンシングタイムっ 



か〜ら〜の〜



永遠の名曲、『そして僕は途方に暮れる』




感動のフィナ―レへ 



風船にのったお客さんの愛とユ―スト生放送で各地から送られた愛で満ちあふれ、、
ステ―ジは大団円、、、 








あ〜楽しかったぁぁぁああああああああ〜っ 



最後まで働くいのじょ〜カメラマン(笑)

いつもこうやってステ―ジから集合写真撮ってるんデス 



イェ〜イ 東京最高〜っ

スタ―パインズの伊藤くん、他スタッフの皆様、お世話になりました〜 
ありがとうございマシタ〜 

こうして渡り鳥ツア―は無事終了しました〜 
めでたし〜めでたし 

このツア―に関わった全てのスタッフ、お友達、そしてFANの皆様に心より感謝します 


ありがとニャ〜ん 


そして、大澤アニキは、、本当に男が惚れる優しいアニキっす 
アニキと起こせたであろう化学反応を胸に、また頑張っていきやす 
大澤さん、ありがとうございマシタ〜 

P.S.このツア―の感想、このブログやCDの感想などどしどしコメントしてね〜ん 
待ってまぁす 



  photo by Kayo / others by INOJO & DIE)

▲top.  comments(22).  -.

渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その4

 


7/24 長野 INDIA THE ROCK

まずは、朝から戸隠神社中社にお参り。。
ここんとこ、毎日のようにパンパンやってマス(笑)
神頼みが過ぎます(笑)


んでもって、、絶品の戸隠そば 


山を下りて、、市内へ。
善光寺にお参り。。

ここでもパンパン(笑)

有名な地下の暗い廊下では、めでたく幸運の鍵を握るコトに成功〜っ 
わ〜いっ 


INDIA THE ROCKは超満員でお客さんの熱気と空調があまり効かず、で、
第一部DIE終了後、お客さん全員外で休憩(笑)というハプニングもありつつw 

この日は、、8/16にオンエアのFM NACK5の『大澤誉志幸の明日はきっとハレルヤ』の
ライブ収録もあったりで、やっぱり大盛り上がり〜っ 

エルトンジョンのカバ―『YOUR SONG』のエレピもやっと肩の力を抜いて弾けるよう
になってきたかなぁ〜(遅っ) 


オイラのCDもおかげさまで売れ行き絶好調、大澤さんFANの方にもたくさん買っていただい
て、、本当に有り難いっす。ちょ〜嬉しいっす  2ショット写真も絶好調(笑)


イェ〜イ 長野右サイド最高〜っ 


イェ〜イ 長野左サイドも最高〜っ 


打ち上げでは、長野でお馴染みマジシャン明石さんVS大澤アニキとオイラの二人差し。そして渡り鳥どちらも負けるの図w 

久野店長もいつもありがとうございました〜っ 



7/25 坂戸 TOSHINO COFFEE

まずは、長野インタ―付近の「まつしろ食堂」で定食〜っ 
各地での最上級グルメに挟まれた何気ない定食がまた格別に美味かったりするもんデス 


その後、、長野に来たらここだけは欠かせない、という松代温泉へ 

武田信玄が傷を癒したという秘湯ですが、、DIEブログではKISS THE WoRLD(キザワ)
で立ち寄ったので、かなり有名。。。(笑)


そう、、あくまでイメ―ジですが、、


こんな感じ(笑)



その後、信越道、関越道を飛ばして坂戸TOSHINO COFFEEに到着。。


イェ〜イ 坂戸最高〜っ 

セッティングで悩み、ノイズトラブルで頭を抱えましたが、なんのその 
本番が始まっちゃえば、これまで培ってきた経験によるゆるぎない自信が渡り鳥を大きく
はばたかせてくれるのであ〜るっ 


トシさん、写真入りコ―ヒ―まで作ってくれて、プレゼントまで。
いつもありがとうございマシタ〜っ 


みなさん、、

ここまでなが〜いなが〜い旅日記を読んでくれて、本当にありがと〜っ 

この渡り鳥ツア―がどんだけ大変でどんだけ楽しかったかが、窺えたことと思いマス 

そうです。

『楽しい』と『大変だぁ』は表裏一体、、大変なことをやり遂げるからこその「楽しい」は
格別の味わいを持った「楽しい」となるのデス 

キザワの時もそうですが、、この至福の境地がやみつきになってしまうんデス 

そして、、

いよいよ、、

ついに、、

ツア―ファイナル、、、

最終回。

ツア―の集大成っす 


〜つづく〜

▲top.  comments(9).  -.

渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その3




三重の津に到着。。


イェ〜イ 三重最高〜っ 

『DIEちゃん、もっともっと自由に好きなようにやっちゃって〜』という大澤さんの
声に答えるべく、この日から
『ナチュラルボ―ンオナニスト』解禁っっ 

ステ―ジ前の天井にある鉄パイプにぶら下がって「逆さ吊り」で歌うオイラに
大澤アニキも大爆笑してくれマシタ〜 

俺の強い要望で、セッションで『晴れのちブル―ボ―イ』初披露っ 
いのじょ〜さん(ベ―ス)死に神クン(カホ―ン)もセッション初参加〜っ 




打ち上げは、BASS1ちっちの計らいで松坂牛フルコ―ス 
写真は『生タン』だすっ 
とろとろとろ〜りバリ旨っ 


あ〜ん、幸せ〜 


BASS1のスタッフの皆様〜、、、まじ最高でした〜 
ありがとう&御馳走さまでございました〜 


7/21 京都 pick up

名古屋、京都、長野担当のご存知、『死に神クン』(笑)
名前とは裏腹に汗かきながら、あくせくと働いてくれマシタ〜 


連日のお客さんの盛り上がりに大澤さんも楽しく酔っぱらう日々 
これを見るオイラは仕掛人としての喜びを感じるわけざんす〜 


イェ〜イ 京都最高〜っ 

この日の大澤さんの「京都慕情」は、、、んんんもう〜最高だったなぁ。
極上の歌声と演奏。。。いつも傍で聴かせてもらって刺激的で幸せっす 


pick upの慶子ママときゅ〜ちゃん、、今回もお世話になりました〜 
ありがとう〜っ 


打ち上げでは、、京都のお友達、三宅やまだまんの御用達のROCK BARへ 
懐かしのアナログ名盤に囲まれてご満悦のいのじょ〜さん 

今回のツア―、いのじょ〜さんの存在がとてつもなくでかかったなぁ 
もともと大澤さんと俺を繋いでくれたのもいのじょ〜さん

ツア―中もほどよい潤滑油的役割をしてくれたし、写真だわ、ビデオだわ、物販だわ、
人がいなきゃ、飲み物やタバコだって買いに行くわ、そしてツア―をリアルタイムでTwitter
で発信するわ、、そりゃまぁ、こまごまとしたコトまで大変だったことでしょう 

それでいて全体を俯瞰で見ていてくれて、プロデュ―サ―的なアドバイスもしてくれるし、
何よりいつなんどきでも、、ゴキゲン(これすごい大事やねん) 

とにかくこの3人衆、ツア―出っぱなしの約2週間、
朝から晩まで顔つき合わせて一緒なのに、微妙な空気感とか険悪な瞬間とか微塵もない 

3人がみな、自然体で大人で妙なエゴとか不安定なバイオリズムとか持ち合わせてないので
この頃から、家族のような安定感でツア―は進んでいくのである 

よっぽど相性が良いのでしょう(笑)。。


7/22 金沢 ASH

京都のホテルを出発してほどなく、、

大澤アニキ『あれれれ?iPadがねぇぞ〜?』

と始まりマシタ〜 
車内やカバンやそこらじゅうを探しまくるも、、iPadは見つからない。。

大澤アニキ『いやはや(汗)。もしかしてホテルに置いてきちゃったのかねぇ』

ホテルに戻ると、なぜだかロビ―に放置されてた大澤さんのiPad、(笑)、
『あった〜、良かった〜』あ〜良かったと胸を撫で下ろした瞬間にオイラはニンマリ 

(大澤2;いのじょ〜1;DIE2)
やった〜、同点だぁ〜っ 


だがしかし、、

金沢本番前に着替えようとすると、、オイラの衣装がないっ 

…。


やっちまっただ…。

京都にホテルに忘れてきちゃいマシタ〜 

(大澤2;いのじょ〜1;DIE3)
束の間の同点デシタ〜 

その後、大澤さんのピックやボトルネックが見当たらないだの、ASHのダイレクトボックス
が足りないので、どっかから調達するだの、、バタバタで開場も30分遅れたりしましたが



イェ〜イ 金沢最高〜っ 

本番はおおいに盛り上がり、おおいに酔っぱらったいつもの楽しい夜に 



打ち上げはASH池ちゃん御用達の金沢の美味しい海の幸がいただけるお店に 
当然バリ旨っ 
特に、はまちかんぱちのお刺身がプカピュ〜 


もちろん、のどくろ 
もちろんバリ旨っ、、言うコト無しっ 

池ちゃん、いつもありがと〜っ 


7/23 長野に移動&戸隠神社の奥社へ

この日は金沢から長野へ移動するだけなのだが、俺と死に神クンの長年の夢でもある
戸隠奥社へ参拝するコトに 
パワ―スポットとしても有名な戸隠神社
なかでも奥社は車を降りて山の中をひたすら40分ほど徒歩で登らなくてはならない。


写真の一番下から一番上まで(笑) 

ご老体二人には(ぼこっ 「無理しないで待っててくれてもいいですよ〜」と言ったが
どうせ来たなら行こうじゃねぇか、というコトになり、、いざ参拝(登山)w 


このツア―は修行なのかっ 


参道に沿って何百年級のスギの木が立ち並ぶ。。


勾配のきつい階段が続く。。。


あえなく休憩(笑)。。


そして、、なんとかかんとか、、やっとこさ


戸隠神社奥社に到達〜っ 

みなさん、地球のパワ―をいただいて引き締まった顔をしてますねぇ〜(笑)


その後、山の中腹(中社あたり)に戻り、『神告げ温泉』なる温泉へ 

近くの民宿りんどうへ宿泊。。
高原、、というか山の中腹なので気持ちイイ〜っ 


部屋飲み〜からの〜大澤さんと将棋っ 

高校の合宿みたいなノリで、大澤さんとリラックスしながら将棋できるなんて最高 
だけど、、写真のとおり、、大澤さんの快進撃にやられてマス 

見事、大澤さんに負けました〜 

くやぢぃ〜

、、

DIE『お、、大澤さん、、もう1回だけいいですか?』




負けずキライなオイラ、、まじ真剣です(笑)
ピアノもこれくらい真剣に弾いてほしいものデス 

結果は1勝1敗。。

たかが将棋。されど将棋。。リラックスした夜の大人の真剣勝負、これも極上のひととき 

〜つづく〜


▲top.  comments(6).  -.

渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その2

 


打ち上げでは呉の屋台で「まぜそば」を食す。。まじバリ旨っ 


呉でお世話になった大木さんと抱き合って別れを惜しむDIE、、それを撮るいのじょ〜さんw

しかし、この時点でいのじょ〜さんは携帯をお店に忘れてるってことに気づいてな〜い(笑)
ハイ、これでみんな仲良く、 忘れ物1つずつ  
大澤1;いのじょ〜1;DIE1)



大木さん熊ちゃん、みんなありがとうね〜 


7/17 福岡へ移動日



まずは呉で観光〜


この頃から、大澤さんが意外にお茶目だというコトに気づく(笑) 


宮島SAでもオバカにつき合ってくれるし、、


旅の中で培った人間的な信頼関係が出来上がってきたのもこの頃かなぁ〜w

こういうのって二人の関係性が即ステ―ジでも出ちゃうからね〜 
実は非常に大事なひととき 


いざ九州へ 


福岡に着き、温泉ランド『湯の華』に入った後、
隣りにある『ざうお』という居酒屋へ。。。
ここでは、釣った魚をその場でさばいてくれて、そのまま食べられるというのら〜 

早速「ヒラメ」を釣る大澤さん 


3秒後にヒラメ ゲット(笑)


5分後、、、ハイ〜活き造りぃ〜    あんどバリ旨〜っ 

福岡の友達、たかしくんのおかげで移動日も渡り鳥ツア―らしい楽しい夜に。。


あげくの果てに帰り際に魚のいる水槽にメガネを落としてしまうアニキ(笑)。。。
ネタには事欠きませんなぁ〜 


ホテルにチェックインしたものの、、いのじょ〜さんと俺は近くの屋台へ

そこで知り合った常連さんたちと盛り上がり、「さがり」や「酢モツ」を堪能〜っ 
気がつけば、、「も、もしかして、あのDIEさんですか?」とか「大澤誉志幸さん福岡に
来てるんですかぁ?」とか言われ、明日のチケット予約2名様ゲットぉ〜 
これだから旅はやめられない 

営業のつもりはさらさらなかったんですがw

その後ホテルで地味にコインランドリ―で洗濯するいのじょ〜さんと俺(笑)。
そんな地味な作業も先輩と二人だと楽しいもんです 


7/18 福岡 the voodoo lounge

いやぁ、、福岡もやっぱり盛り上がりましたなぁ〜 
本番前にオイラ、、経費とか高速代とかつけてる、大事な大事な手帳をクスリ屋さんに忘れ
まして、たまたまいたいのじょ〜さんに取ってきてもらいマシタ〜あ〜良かった 
(大澤1;いのじょ〜1;DIE2)

大澤さんもだいたい俺のキャラをわかってきて、苦笑しながらも包容してくれます 




イェ〜イ 福岡最高〜っ 

voodoo loungeのスタッフの皆様もお世話になりマシタ〜 
ありがとう〜っ 


打ち上げは、「やっちゃん」。
恒例の絶品「焼きラ―メン」を堪能、、、う〜ん幸せ〜 


たかしクン、、いろいろお世話になりやしたぁ、、サンキュ〜ね 


7/19 京都に移動&川床料理

全ての移動の車は俺のNISSAN AD EXPERT。。。
この車に機材やら物販やら手荷物やらを載せて、人間も3人乗るわけです 


後ろに乗るとこんな感じ。。。
ツア―を重ねるうちに積み方も上手くなり、機材を固定するゴムロ―プなども使った
りして、進化していく渡り鳥たち(笑)


そして、なんと、、大澤さん自ら運転を代わってくれちゃったりするんデスっ 

このアニキの懐の深さってば、、計り知れないッス 



九州道とトンネルの多い山陽道を9時間ほど移動して、京都へ 


貴船川床の「べにや」に到着 



わお〜っ 



人生初の川床、、、まじプカピュ〜っ 



渡り鳥ツア―バンザ〜イっ 



 

鴨川上流のせせらぎとひぐらしの鳴き声で胸一杯の清涼感。。。
まじ、リラックス。。。。。


しばらくすると京懐石のフルコ―スが始まる


無論、、鮎の塩焼きも絶品っ 

大澤さんも、口癖の『やばっっ 』を連発(笑)

その後、近くの鞍馬温泉で山のど真ん中の露天風呂に浸かり、大原の民宿に宿泊。
渡り鳥の大人達は静かに旅の疲れを癒し、ゆる〜りと充電したのであった〜 




7/20 三重 BASS1

朝から動き出す渡り鳥3人衆は、、当然のように近くの大原三千院へ 


絶景の庭園に絶句 



DIEしばし瞑想。。(笑)
後半戦も迷走しませんように(笑)

〜つづく〜



▲top.  comments(7).  -.

渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その1




大澤誉志幸&DIEの渡り鳥ツア―2012 無事に終了いたしました〜♪

大澤さんやいのじょ〜さん、俺も含め、全ての人の予想をはるかに超える楽しくて
刺激的でそんでもって過酷な(笑)ツア―でした〜 
もう、、一生もんの宝物デス 

有り難いことに各地で大盛況、ご来場の皆様、、本当にありがとうございマシタ〜 

それでは、、、旅日記風に綴ってみたいと思いマス 



7/6 横浜 THE CLUB SENSATION

ツア―初日の緊張感に加えて、、当日まさかの曲のキ―変更、アレンジ変更、知らない曲ある、、、などの大澤アニキの無茶ブリにてんてこ舞いなオイラでした





でも、初めて一緒に演らせてもらってやっぱりひしひしと感激、、

PINK SPIDER ボザノヴァバ―ジョン』は難易度高いけど(笑)最高にカッコ良いし、

『そして僕は途方に暮れる』の時は「今、大澤さんと二人で途方やってるじょ〜」と興奮状態w



イェ〜イ 横浜最高〜っ 

あとは、、大澤さんFANがすんごっく温かくて驚くと同時にとても嬉しかったです 
もちろんDIEファンのみなさまは無論温かくて最高だにょ〜ん 

大澤さんの旧友 GricoさんやHIKARUを交えての即興セッションも楽しかったなぁ 


7/8 仙台 HEAVEN

前日には、、大澤誉志幸さん人生初体験のカプセルホテルもありマシタ〜 


本番前に、、『太助』の牛タン 

ライブのMCで大澤アニキが言ってた通り、1枚目は硬くて、2枚目から柔らかくてジュ―シ―  美味いっ 

俺のステ―ジ5分前に、、アニキがあり得ないほどエグくてとんでもない卑猥な話をしてた
のが忘れられません(笑) アニキはエロ話でも群を抜いてイマス(笑)


イェ〜イ 仙台最高〜っ 

この頃からすでにべろんべろん酔っぱらい状態での第3部が定着(笑)


HEAVENのスタッフの皆様、お世話になりました〜ありがとうございマシタ〜 



7/14 名古屋 南蛮家


本番前はしらかわの「ひつまぶし」


メインのスピ―カ―の位置がしっくり来なくて、、みんなでスピ―カ―を運んで移動
したりして、何でも自力で、手作業で、という渡り鳥ツア―ならではの経験も 

セッションでは、「ひっつまぶし!」ラップが多い中、ブレイクで
『ドラゴンズっ 』とDIEネタを挟み込んだりして楽しかったなぁ 


イェ〜イ 名古屋最高〜っ 

そう、やっとこさ、DIEの新譜『No Piano, No Life』が完成して発売開始したのも名古屋デシタ〜 


酔っぱらいでもサイン会&ハグ頑張っております(笑)


キ―ダちゃんイラスト模様のペディキュアをつけたFANの方も 


7/15 大阪 南堀江ZERO

本番前は「北極星」のオムライス 


この日はHIKARUさん(G.from DER ZIBET)がゲスト参加してくれて、ハコも大きい
オシャレなROCK BARで音響も良く、大澤アニキもゴキゲンでした 


オイラも、『DIE』の文字でできたフランスパンの差し入れに大興奮 

そうそう、、各地で様々な差し入れ等もたくさんいただきマシタ〜
ありがとうございマシタ〜  
と〜っても嬉しかったっす 


ZEROで御世話になったTRIAL CORPORATEの上田くんと。。
シャンパンまで御馳走になり、本当にありがとうございマシタ〜 


イェ〜イ 大阪最高〜っ 

この日のセッションでは、調子こいてお客さんをステ―ジに上げちゃったりしましたっけなぁ 


7/16 呉 Carouse Lambra

まずは、呉に行く前に広島で『FMチュ―ピ―』に生出演っ 

ですが、大阪カプセルホテルを朝早く出なきゃ、、でおじさん達ボケボケ〜
大澤アニキが財布を部屋に忘れ、、それを笑ってたDIEは部屋に車のキ―を忘れるという(笑)

こうして忘れ物ツア―も始まったわけざんす〜♪(笑)


連日の移動&ライブ3連チャン目のこの日はやっぱりお疲れ気味(?)
しかも、生放送に30分遅刻w 

しかもDIEちゃ〜ん、昨日の最後とシャツ一緒やんけ〜っ 



呉でのライブは疲れを吹き飛ばそうとテキ―ラをあおってからのDIEソロ 

酔っぱらい全開のステ―ジと相成りマシタ〜 


イェ〜イ 呉最高〜っ 

なんだか凄い感じです(笑)



〜つづく〜



▲top.  comments(9).  -.

Great tour @ Hong Kong !! Thank you all !



いやぁ〜行ってきましたぁ 、香港っ 

Well, we had very very great days in Hong Kong

 

KISS THE WoRLD + KIYOSHI @Hong Kong 最高な旅だったにょ〜 
それでは、旅の様子をドカ〜っといっちゃいますぞ〜 

We got special & precious memories there 
Here we go photos of Hong Kong tour 




当然のように朝っぱらから空港でビールを飲み始める二人(笑)

Two of them started drinking beer from morning....at the airport


飛行機の機内。。揺れまくる飛行機ではしゃぐのはMAD大内一人だけ(笑)。。

In the shaking airplane. Only MAD looks glad ..




香港到着。なぜかパンダがお出迎え w

Arrived at Hong Kong.. Panda welcomed MAD 




町中はしゃぐオイラ 

I got high, too.....  




ホテルにチェックイン後、早速会場BACKSTAGE RESTAURANT の下見に 

After check-in , we went the Backstage Restaurant at once




そこで現地の音楽雑誌、『ROCK'N ROLL BURN週記』の取材を。。

Interview of the magazine..


記事はこんな感じ。。
そろそろお腹がすいてきたんで、飯連れてってぇ〜と現地スタッフCARMENに言ったところ

That's it.
Then we asked Carmen(staff) to take us to the dinner,,,,,,,,,,,,,



なぜか絶景の見える山の頂上に連れていかれた(笑)
わお〜、これが百万ドルの夜景やん 

She took us to the Peak ; famous spot of great night view
Wow!! So fantastic!



左から、、「わお〜♪」 「腹へった!」 「まぁ、いいじゃないの」

From the left , "WOW~!" , " I'm so hungry!" , " Well, well ,well "



現地スタッフやカメラマンで同行してくれたかよちゃん達と。。

w/ staff 


そして、、

、、

やっと、、

、、





やっと飯だじょ〜 

We took dinner at last !! 


明日のライブの為に深夜2時前にはホテルには戻ったが、、そこからKIYOSHIの部屋で部屋
飲み(笑)。なんだかんだ言って本間ちゃん一番盛り上がってたかもw 

Back to the hotel, and someone kept on drinking at Kiyoshi's room XDDDD

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして翌日はいよいよライブ本番日。。




というコトでライブ写真ドシドシ行っちゃいマス 

Next day, we played the gig 



まずは俺一人で 『FLAME』

At first, I played and sang "FLAME" alone.



そしてKISS THE WoRLD 













そして第二部からKIYOSHI登場〜 

KIYOSHI appeared from the 2nd stage 



ボルテージも最高潮っ 

So excited 









海外だろうが、香港だろうが、、
やっぱりキザワならではの笑顔いっぱいのステージになったアルよ 

It was very KTW style stage with smiles even if it was outside Japan 









海外嫌いで有名なKIYOSHIだったのに、一緒に来てくれて、しかも満喫してたなぁ。
ホンマちゃん、ホンマありがと〜 

Thank you, KIYOSHI for coming HK together...



正直KISS THE WoRLDというより、
hide ちゃんの曲を楽しみにしてたお客さんも多かったハズ。でもそれでいいんです。
そんな中でhideちゃんの曲と自分たちの今やってる曲で、、
どこまで勝負できるかっていうコトなんだから。。

I think that maybe audience looked forward to hide's songs than KTW songs..
I know.. That's OK
In such an environment , we just made efforts to make them like our new songs.



そんなスリリングな瞬間がたまらないんだよなぁ。。

I'm crazy about such thrilling moment...







本当に音楽に国境はないと実感できた最高の夜だったッス 

No border about music ,,, It was awesome night that I realized like that 



THANK YOU, HONG KONG !!!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後におまけのサービスショット、、、、、

And at the last, service shot,,






ホンマちゃんとチュー(笑)

hide with Kissing Beavers !!  XDDDD



そして、この日オイラ、めでたくMADさんのワイフになりマシタ〜w

And always love together XDDDD




今回、香港に呼んでくれてたっくさんのいろんな手配やら何やらのケアを頑張ってくれた
オーガナイザーのCARMEN、そして彼女のお友達のスタッフの方々、本当にありがとう〜 
これに懲りず、また呼んでねw

The greatest thanks to CARMEN, organizer in HK , and her staff
Because of their energy , everything went successful 






That's all 


 photo by Kayo)




▲top.  comments(22).  -.

名古屋満喫2daysだぎゃ〜♪



こんなに楽しい名古屋ツアーも久しぶりでんがな〜



5/18 Ra:IN JAPANツアー2012 @名古屋SiX DOG



オイラがPIANO tourやKISS THE WoRLDでお世話になったハコ、SiX DOGで
Ra:INをブッキングしてみたわけなんですが、、



やっぱりRa:INの機材を入れるとステージちょ〜狭し
ミチアキボスのMOOG TAURUSも置けないわ、俺もショルキーを断念するわ、、
ハコの人もRa:INの出音のでかさにかなりテンパってしまってる様子、、、



それでも始まってしまえば、、楽しくなっちゃうのであった〜

この日のPATAは、、かなり大胆な芸風になってマシタ〜(笑)

『ワイルドだぜぃ〜』 (笑)



ミチアキさんもゴキゲンで、、



俺をからかうわ、いじるわ、、ベースでキーボードを壊しちゃうんじゃないかって勢いでした



ご来場の皆様、、ありがとうございマシタ〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その後打ち上げも盛り上がり深夜になって俺と死に神クン(名古屋で世話してくれる人)
恒例の近くの健康ランドへ。。
Ra:IN 御一行様は帰京するのだが、、オイラは翌日のタカットに飛び入り出演を予定してたんす

と、、ところが、、さて、翌日になって



名古屋が本場の「スガキヤ」でラーメン食べて、、、

これからどうすっべ?ってなったときに、、、ふと調べたら、、



な、なんとナゴヤドームのデーゲームやってるでねぇの
写真ではしゃいでるのは、、名前とはかけ離れたイイ奴、「死に神クン」



地下鉄「ナゴヤドーム」駅からドームへ向かう通路の壁にはドラ選手が並ぶ
オイラ、、テンションあがるだぎゃ〜

ぶーちゃん、そろそろ一花咲かせようぜ〜っ



今年の新人王候補、田島はホント素晴らしいピッチングよ〜ん



二軍から這い上がれ〜みんなのアイドル、浅尾ぉ〜



そして、やっぱり今のMr.ドラゴンズは俺的に山本昌だわな〜
もうすぐ47歳でっせ〜
本当に働く中年に元気を与えてくれマスっ



当日券は外野の5階席しか空いておらず、、、



一番近いはずのライトの平田も、、『お〜い』遠すぎっ



それでも、西武に3−2でなんとか勝ち、、ゴキゲンのDIEであった〜w




『よぉし、、タカットのライブに飛び入りだぁ〜っ』 

昨日のPATAもそうだったけど、、今日のTAKAもステージで俺の心を揺さぶる(笑)新しい
芸風を出してきて、、オイラ、、ドキドキキュンキュンでした〜


だって、、終演後の物販のときに、『写真撮ってなかったね、よし撮ろうっ 』

って撮った写真が、、

、、、



ド〜ンっ

俺にチュ〜ですよ、チュ〜(笑)
キザワのサイン会じゃないんですから(笑)。

キュンっ



近くの焼き鳥屋でかる〜く打ち上がった後、、、



俺の立ちションを隠し撮りするし、、なんだかTAKAにもいじられて楽し〜っ

本当にカシス飲みっぱなしの、濃〜い名古屋2days最高でした〜





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



オイラが1曲アレンジ&プログラミング&キーボードで参加している、、

『木村世治』名義の初のソロアルバム『 I 』が5/30にいよいよ発売っす

詳しくはコチラ

俺アレンジ曲には、MAGUMIくん(レピッシュ)も参加してたり、、ZEPPET STOREの
バネちゃんがギター弾いてたり、五味ちゃんがRIMIXしてたり多彩なアルバムの完成に
感動っす

オイラの大好きなヴォーカリスト、きむとオイラの初コラボ作品、是非聴いてくださいね〜

今日はお祝いにキムと五味ちゃんと朝までお祝い麻雀大会をやってたんですが、、
朝まで一回もトップ取れずのビリっけつ、、、

(泣)(泣)(泣)。。。。。まじ、ぐやぢぃ〜





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




今週末はいよいよ熱海の温泉ホテルミクラスでピアノライブだぁ〜

お仕事なのに、温泉付きでちょ〜楽しみざんす〜


事前予約&お問い合わせ 0557-86-1111



▲top.  comments(26).  -.

横浜→名古屋→福岡→大阪 4連チャン旅日記



3/16 広石武彦 リクエストライブ@横浜THE CLUB SENSATION

いやぁ、、写真全然ないっす、、すいません
クラセンに出るときで俺メインでないライブの時って、、俺かならず
2階席を楽屋の代わりにするんす
んでもって、全員集合写真すらないという(笑)。。
しかもこの日は全曲譜面付きで、坂本九からオアシス、モンキーズからARASHIまで(笑)
非常に大変なステージだったので、、写真撮る余裕もなかったデス
でもすっげぇ楽しかったし、めちゃくちゃ盛り上がりマシタ〜



でもって、そのまま名古屋に夜走り。。。
今回はサービスエリアのトイレで写真を撮るのにハマってみました〜
牧ノ原インターのトイレ。。。



3/17 DIE PIANO tour @名古屋南蛮家

いやぁ〜、南蛮家さんは店の雰囲気がなんだか落ち着いて最高です、いつも楽し〜



新曲3曲を80%の状態であえてCDにして『DEMO SONGS 2012』として発表
シンガポールの夜を想って作った「ノクターン(夜想曲)」もありますよん
お値段は、そこのロックバーのカシスウーロン1杯の値段と一緒という我ながらおもろいアイデア(笑)。
名古屋分は完売っ、、ありがとうございマシタ〜



三重BASS 1の店長、ちちクンが見に来てくれたので、急遽飛び入り出演w



死に神くん(ドラム)、サカグチくん(ベース)にいつもの無茶ブリで(笑)、
急遽、「MOTHER / JOHN LENNON」を演奏。。




あんまり楽しくってオナニストサービスも椅子に乗ってやってしまいマシタ〜




南蛮家マスター(右)二代目サムくん(左)と。。
サムくんはRADIO HEADのカバーをやった直後の音楽ですかさず『OK COMPUTER』を
かけるというニクい&出来るヤツです

この日は、マスターのちっちゃな子供さんがいたことから、急遽、ライブの1曲目は
『犬のおまわりさん』(笑)



名古屋のお客様がたと〜。。来てくれた方々、ご来場ありがとうございマシタ〜

んでもって名古屋から福岡まで夜走り。。。



山陽道のどこかのサービスエリアのトイレ in the ミッドナイト



明け方の『うにイカ丼』@壇ノ浦インター
今回はスタッフの石垣さんが同行して運転も交代制なので、非常に助かります





免許持ってなくって悪かったな〜っ



(笑)



福岡に到着、、朝8時半。。。





まずは、OAの『キッスザワイルド』に飛び入り出演っ
山ちゃん(左/マスター&ベース)は本当に人間臭くておもろい男です。
いっつも、精算のときにもめます(笑)





そして、いよいよ、、、





3/18 KISS THE WoRLD @博多Space ZERO





はじまりはじまりぃ〜







やっぱりキザワ楽しすぎぃ〜っ





シンガポール行ってみない?   うん、いいよ
香港も行ってみよっか?     ああ、いいね





MADさんと一緒だとどこまででも行ける気がしますっ(笑)





N.I.Nばりのハードな新曲もあり〜の、





ねこかんをゲストギターに迎えてのナチュボンあり〜の、、





お客さんをステージに座らせてのSIMPLIFY YOUR LIFE あり〜の、、





非常に楽しいステージだったんですが、、、





なぜかアンコールが来なくって(笑)。。

用意してた『ORANGE JUICE』と夜想曲はやりませんデシタ〜
ワシらだって、、アンコールかからなきゃ出ないときだってあんだかんね〜
もっと聴きたきゃちゃんとアンコールしてねん

その後かる〜く打ち上がってから、、大阪に夜走り。。。。
いやぁ〜クロネコヤマトも真っ青の移動の早さですわい(笑)。。



大阪本番前。。



3/19 DIE PIANO tour @大阪朝日楼



今宵も朝日楼でゆる〜りと。

やっとこさ、新曲もこなれてきて、、自分的にはいいライブの出来ではあったんですが、、
なんせ、、お客さんが20人弱しかいなくて、、そのうえそのお客さんたちが恥ずかしがって
カウンター席とか後ろのほうを陣取るものだから、、前の方がらんとしてて確かにやりづら
かったところもありマシタ〜

でもね、第一部終わったところで、汗かきながらお客さんが入ってきて

『まだ終わってない? あ〜よかった』

本編が終わってしまったところで、また一人お客さんが来て、、

『残業あって間に合わなかったぁ〜、あ〜でも来てみた〜』

みんな日々のお仕事をなんとか終わらせて必死で駆けつけてくれたんだぁ、と思ったら
感動してきましただ〜よ
そう、名古屋でも第一部終わったところで一人、ライブ終了後に一人、駆けつけてくれマシタ
その人たちの必死に来てくれた気持ちがメチャクチャ嬉しいと同時に、、
行けな〜い、とコメントや呟いてた人も、、中には本当に行きたいのにどうしても行けない、
っていう人もいるのだろうなぁ〜って思ったアルよ
少しだけかもしれないけど、その人たちの想いも感じれたし、嬉しかったです

とにかく時代が時代です。。

そんな中でも、今回のツアーに足を運んでくれたお客様方に本当に感謝です。
ありがと〜



というわけで、、終演後30分くらいしてから、アンコールでステージ再開っ
まずは、いつも朝日楼で音響をバッチリきめてくれている「まっすん」にピアノを無茶ブリ
して(笑)、俺はドラムを叩きながら歌う「MOTHER / JOHN LENNON」



急遽、、予定になかった「FLAME」



お次は、、なんとカウンターで飲んでるうちに急遽結成した『朝日楼’s』
チーフが歌う「朝日楼(朝日のあたる家/アニマルズ)」
ギター:ホッシー、ドラム:ISSEY



最後はホッシーが歌う「STAND BY ME」。。

全く予定外の想定外のアンコールに、後から来たお客さんも喜んでくれた
あ〜、、微力だけど、、よかったよかった
今から考えれば、、まさに「朝日楼」らしい夜だったのではないでしょうか。



みんな、、飛び入り出演ありがとうデシタ〜 

いろんな地方公演をやって、、いろんな素敵な夜と出会える、、これだからロックバーツアー
やめられないんです

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に誰もしらないこぼればなし。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

キザワのライブで、、MADさんと俺は必ず最低一回はチューするんです(笑)

なんかいつからかそうなりマシタ〜(笑)。

で、、福岡ライブのMCで、、

『MADさん大好きや〜!!』と言ったら、、
『本当かねぇ。。』と返されたので、、





その日は、、





舌を入れてみました〜っ





なので、、こんなリアクション(笑)。。。





次の4/21はおっぱいでも揉んでみるかねぇ(笑)(ぼこっ!!こら〜)

ちゃんちゃん 。。。

photo by Kayo)
▲top.  comments(13).  -.
|1/2 PAGE|>>