DIE 公式BLOG

DIE王のお言葉

渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その2

 


打ち上げでは呉の屋台で「まぜそば」を食す。。まじバリ旨っ 


呉でお世話になった大木さんと抱き合って別れを惜しむDIE、、それを撮るいのじょ〜さんw

しかし、この時点でいのじょ〜さんは携帯をお店に忘れてるってことに気づいてな〜い(笑)
ハイ、これでみんな仲良く、 忘れ物1つずつ  
大澤1;いのじょ〜1;DIE1)



大木さん熊ちゃん、みんなありがとうね〜 


7/17 福岡へ移動日



まずは呉で観光〜


この頃から、大澤さんが意外にお茶目だというコトに気づく(笑) 


宮島SAでもオバカにつき合ってくれるし、、


旅の中で培った人間的な信頼関係が出来上がってきたのもこの頃かなぁ〜w

こういうのって二人の関係性が即ステ―ジでも出ちゃうからね〜 
実は非常に大事なひととき 


いざ九州へ 


福岡に着き、温泉ランド『湯の華』に入った後、
隣りにある『ざうお』という居酒屋へ。。。
ここでは、釣った魚をその場でさばいてくれて、そのまま食べられるというのら〜 

早速「ヒラメ」を釣る大澤さん 


3秒後にヒラメ ゲット(笑)


5分後、、、ハイ〜活き造りぃ〜    あんどバリ旨〜っ 

福岡の友達、たかしくんのおかげで移動日も渡り鳥ツア―らしい楽しい夜に。。


あげくの果てに帰り際に魚のいる水槽にメガネを落としてしまうアニキ(笑)。。。
ネタには事欠きませんなぁ〜 


ホテルにチェックインしたものの、、いのじょ〜さんと俺は近くの屋台へ

そこで知り合った常連さんたちと盛り上がり、「さがり」や「酢モツ」を堪能〜っ 
気がつけば、、「も、もしかして、あのDIEさんですか?」とか「大澤誉志幸さん福岡に
来てるんですかぁ?」とか言われ、明日のチケット予約2名様ゲットぉ〜 
これだから旅はやめられない 

営業のつもりはさらさらなかったんですがw

その後ホテルで地味にコインランドリ―で洗濯するいのじょ〜さんと俺(笑)。
そんな地味な作業も先輩と二人だと楽しいもんです 


7/18 福岡 the voodoo lounge

いやぁ、、福岡もやっぱり盛り上がりましたなぁ〜 
本番前にオイラ、、経費とか高速代とかつけてる、大事な大事な手帳をクスリ屋さんに忘れ
まして、たまたまいたいのじょ〜さんに取ってきてもらいマシタ〜あ〜良かった 
(大澤1;いのじょ〜1;DIE2)

大澤さんもだいたい俺のキャラをわかってきて、苦笑しながらも包容してくれます 




イェ〜イ 福岡最高〜っ 

voodoo loungeのスタッフの皆様もお世話になりマシタ〜 
ありがとう〜っ 


打ち上げは、「やっちゃん」。
恒例の絶品「焼きラ―メン」を堪能、、、う〜ん幸せ〜 


たかしクン、、いろいろお世話になりやしたぁ、、サンキュ〜ね 


7/19 京都に移動&川床料理

全ての移動の車は俺のNISSAN AD EXPERT。。。
この車に機材やら物販やら手荷物やらを載せて、人間も3人乗るわけです 


後ろに乗るとこんな感じ。。。
ツア―を重ねるうちに積み方も上手くなり、機材を固定するゴムロ―プなども使った
りして、進化していく渡り鳥たち(笑)


そして、なんと、、大澤さん自ら運転を代わってくれちゃったりするんデスっ 

このアニキの懐の深さってば、、計り知れないッス 



九州道とトンネルの多い山陽道を9時間ほど移動して、京都へ 


貴船川床の「べにや」に到着 



わお〜っ 



人生初の川床、、、まじプカピュ〜っ 



渡り鳥ツア―バンザ〜イっ 



 

鴨川上流のせせらぎとひぐらしの鳴き声で胸一杯の清涼感。。。
まじ、リラックス。。。。。


しばらくすると京懐石のフルコ―スが始まる


無論、、鮎の塩焼きも絶品っ 

大澤さんも、口癖の『やばっっ 』を連発(笑)

その後、近くの鞍馬温泉で山のど真ん中の露天風呂に浸かり、大原の民宿に宿泊。
渡り鳥の大人達は静かに旅の疲れを癒し、ゆる〜りと充電したのであった〜 




7/20 三重 BASS1

朝から動き出す渡り鳥3人衆は、、当然のように近くの大原三千院へ 


絶景の庭園に絶句 



DIEしばし瞑想。。(笑)
後半戦も迷走しませんように(笑)

〜つづく〜



▲top.  comments(7).  -.

:: Comment ::

name: 健二
date: 2012/08/09 3:54 PM
屋台のまぜそば食い損ねました。。。
その日は3軒しか屋台が出てなくてどこもお客さんが多くて(>_<)
それでも粘ってればDIEちゃんたちが来てたのか・・・
9月のキザワの時に今度こそ屋台デビューします( *`ω´) b
name: kaco
date: 2012/08/09 7:01 PM
鮎の塩焼きがおいしそうだにゃう(*^^)
川床行ってみたいです。

5部作になってここが川床の記事になりましたね♪

name: ちゃあこ
date: 2012/08/09 9:09 PM
川床気持ち良さそうですね(@^▽^@)

一度でいいので行ってみたいですね!!
温泉ツアーならぬ、川床ツアーなんて...
企画あったらいいなぁ~( ̄∇ ̄)
name: hiromi
date: 2012/08/10 2:19 PM
福岡のライブに行きました〜とっても楽しく、未だ余韻が残っております。シンガポールをイメージした曲に惚れました。
パート2も是非是非、企画していて頂く様心からお願い申し上げます。子供の大輝(11歳、ポスターにサインして頂いた)→ポスターを眺めながら、いいな〜今度は俺も行くぜ!と張り切っています^
name: 葉山
date: 2012/08/10 10:26 PM
日本の庭園最高って感じですね!
name: kaoryee
date: 2012/08/11 2:43 PM
確かに初日では垣間見れなかった大澤さんのお茶目さが満載ですね(笑)呉のポージングしかり水槽に眼鏡をポチャンするあたり…(^q^)お茶目です。
DIEさんといると皆お茶目になってしまうとか('-'?)笑
それっていい事だと思います( ̄▽ ̄)b
3人の忘れ物カウントも( ̄▽ ̄)bです(^q^)

貴船川床…有言実行\(^o^)/おめでとうございます。テレビでしか見たことのない風景(^^;)(;^^)川のせせらぎに日暮の音色が今にも聞こえてきそうな…そしてDIEさん、足細っ、スネ長っ、庭園にて瞑想する広い肩幅も素敵ですっ(*ノ▽ノ)
name: かっとびまま
date: 2012/08/14 6:45 PM
(人´∀`)ご当地料理おいしそぉ〜ん!!更なるヨダレが( ̄p ̄)
読んでる方も旅行に行った気分になります。遠征時の観光や食事の参考書になりそうです。
オリンピックも白熱してますネェ(★´∀`)人(´∀`★)誰を応援したら良いのか(笑)

記念写真見てると地域によって、会場の雰囲気やお客さんの様々な特色があってオモシロイですね。
名古屋でも感じましたが、関東とはチョット空気が違う感じがします。体感したければ次回は「全通」ですかね(笑)

大澤さんのオチャメ振り(・∀・*)ィィネ!!(*・∀・)ィィネ!!ヾ(・∀・)ノィィ――ネ!!!!
DIEさんの車の運転の話を始め、水槽にメガネ落としちゃう…って∵ゞ(≧ε≦o)爆笑中であります。

何をやってもカッコィィのは、DIEさんも大澤さんも素がカッコイイからでしょうね(*´┏エ┓`*)ポポッ
そしてコインランドリーでの洗濯…(*-ω-)。O○(想像ちぅ)ツアーってより旅してる感じですね。
ホント渡り鳥みたい…

荷台のあのスペースにもしやDIEさんが乗るってコトですか???
身体のアチコチが痛そう━━。・:゚(*ノΘ`)゚:・。━━━!!

進化した渡り鳥は「暴走鳥」になったのですね。(ぇ?ww)
9時間の移動って・・・Σ(;゚Д゚ノ)ノスンゲェ!!

川床、初めてマトモに見ました。京都にアマリ興味なかったけど行きたくなりました。
緑キレイ…日本の良さが凝縮されてる感じですね。ここでのお酒は美味しいでしょうね…( ̄p ̄)マタヨダレガ
今度は渡り鳥の浴衣姿とかで如何でしょう?(*ノωノ)ポッ

こうして、羽を休めた暴走鳥は渡り鳥に戻ったのですね(勝手にストーリ化しちゃってるしw)
DIEさんのお御足と背中…素敵過ぎます 凹○ バタッ(失神中…笑)

ΣΣ≡Σ(/*゚∩゚*)/ DIEさんの瞑想が迷走になるんじゃないかと心配なので、次に行かないと(ぇ?ww)
この記事へコメントする

      
<< 渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その1home渡り鳥ツア―旅日記ざんす〜♪(ライブとグルメと忘れ物とw)その3 >>