DIE 公式BLOG

DIE王のお言葉

キザワオールスターズライブ写真だすっ!(第二部その2)


ルックスも歌声もスタイルも全く異なる両ヴォーカリストがひとつの音楽で交わる
あ〜ん、、やらしい〜ん、えっちぃ〜ん    (ぼこっ
来年もみんな集まってくれるかなぁ〜

というコトで続きいきマス



永遠の貴公子、オカヒロさん登場〜っ



爽やか〜イケメ〜ン



Hi-LiFE二人も出てきてくれて、キザワ唯一のハードロックナンバー『ORANGE JUICE』
これも全生演奏なので、イントロや間奏もアレンジして、この日ならではのジュースっ
この日このたった一回の為にフロー考えてくれて嬉しかったなぁ〜



オカヒロさんも今年知り合えた貴重な先輩。。
なんつったって、カッコいい ルックスもギターも文句の「も」の字もないッス
とにかく都心のオカヒロさんのマンションから二人でマーシャル(ギターアンプ)を横浜の
オイラのスタジオまでヨイショって運んだのが素敵な思い出ッス
セッティングも大変だし、運ぶのだってまぁ、アラフィフの二人ですから(笑)。。
ホントに気のいいオカヒロさんは終始楽しそうにしてくれ、ご自慢のムスタングを語り出した
ら止まらない、、あぁ〜この人、心底ギター好きなんだなぁ、ステキだなぁって
思いマシタ〜



なんたって、この二人のたたずまいの差を見てください



たぶんこの瞬間女性客の99%の人がオカヒロさんに見とれていたコトでしょう(笑)



自分で自分の格好良さもきちんとわかっていて、それでいてナルシストではない



オカヒロさんを紹介してくれたMADさんも、最高の笑顔ッス



そんなオカヒロさんコーナーは、彼のバンドDENIALの曲から『I CAN'T EXPLAIN』

カッコええ〜、、シンセベースですみませ〜んって感じデス


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして、そんなオカヒロさんと、俺より全然古い知り合いだったという、、



KIYOSHI登場〜っ
いぇ〜い、役者は揃ったじょ〜



TOKIくんも再び登場してくれて、、NIRVANAの『BREED』



いやぁ、、喉ぶっつぶすほどのTOKI's シャウト、、すんげぇカッコ良かった〜
リハーサルから大絶賛



このカラミも、、



このカラミも、、と〜っても新鮮っ



そしてこのカラミもっ
旧知の熟練ロックスター同士がバチバチしのぎを削るこの感じがたまらないッス
「負けねぇぜ!!」みたいな、ね



そしてTAKAが再び登場、、盛り上がりのまんま、『SYNCHRONICITY』



TAKA、、『SYNCHRONICITY』はやっぱり君のものだったよ〜
カッコ良過ぎっ 



オカヒロさんのワイルドなリフ、本間ちゃん(KIYOSHI)の堅実なプレイ(珍)、そして
TAKAの宇宙を飛び超えていくようなヴォーカル、、最高プカピュ〜っ



盛り上がりは最高潮に達し、TAKAのご要望により、この5人での、、



『ROCKET DIVE』



本番を遡ること1〜2週間前、、、電話で、、

DIE『TAKAのコーナーどうする? hideちゃんの曲やる?』

TAKA『そうっすね〜、KIYOSHIさんのギターで「ロケダイ」歌いたいっすね〜♪』

DIE『オッケー、、でもベースがいないからなぁ、、俺シンベかなぁ、、。』

TAKA『CUTTができるんじゃないっすかね〜♪』




後日、、電話でCUTTに

DIE『これこれこうなったんだけど、ベースお願い。』

CUTT『かしこまりましたっ

てな具合デシタ〜(笑)



まさに、、学芸会の打ち合わせの感じで物事は動いていマシタ〜
みんなが楽しいイベント企画を成功させる為にいろいろフランクに動いてくれてたのデシタ

というコトで、、第二部なかなか終わらないッス(笑)。。

ふへ〜。。

続きはまた次回。。。

(photo by Kayo)
▲top.  comments(4).  -.

キザワオールスターズライブ写真だすっ!(第二部その1)

 

第二部はじまりはじまりぃ〜
いきなり、、TAKACUTT沙絵ちゃんケイスケひろきingチャボリッチと共に、、
究極のワンコードごり押しダンスナンバー『READY SET GO』 ちょうど、今年夏に
「カット代たか〜っ」のライブや、Hi-LiFEのライブがあり、気がつけばみんなにお願いして
たという(笑)。。



これから出てくる人も全員そうなんですが、今年になっていろんな形でコラボしたりしてる
仲間達なんですね。お世話になったり、お世話をしたり(笑)、、持ちつ持たれつ、苦楽を
共にし、あるときは同じように歯を食いしばってきたいわば戦友みたいな間柄なんデス



ひろきingHi-LiFEのリーダー的存在、同郷熊本の仲間を集めて彼独特の飄々としたフロー
は言葉の当て方、リズム感ともに絶品、、だが、テクニックとは裏腹に人間的にぐいぐいと
引っ張っていくタイプではないため、自らのエゴと俺らプロデューサーや事務所社長などの
狭間に立ってしまうと弱い一面も覗かせてしまう。メンバー3人はHi-LiFEを脱退、この苦境
をチャンスに結びつけて跳躍できるかは彼次第。。この空間で怖じ気ずくことなく自分の
スタイルを貫いたひろきingはきっと何かを感じ取ってHi-LiFEに活かしてくれる筈。。



Chaborich(チャボリッチ)はフローのテクニックはひろきingには敵わないところもあるが
何より、底に秘めた熱いパワーはハンパないっ その煮えたぎるようなエネルギーと礼節
をつくす義理堅いところ、そして酒呑むととことんまでクレイジーになってしまうところ、
もう典型的な九州男児なのではなかろうか
何より、彼がHi-LiFEを辞めた理由が、『原発反対』を叫んでいきたい、というベクトルが
Hi-LiFEと合致しなかった、というシンプルなものであるのもチャボらしい(笑)

二人の輝ける未来に乾杯〜っす



そして満を持してTAKA登場〜っ



TAKAとも去年暮れの名古屋ツアーをきっかけに、今年もいわきSONIC、横浜THE CLUB
 SENSATION、柏PALOOZA、高田馬場PHASE、そして池袋BlackHoleと、、たくさん
共演させてもらったなぁ。あ、昨日のチッタも、ね(笑)
カリスマ型ヴォーカリストにありがちな繊細さを通り抜けたような図太さがあって、あまり
物事をねじまげて考えない、気持ちのいい男っす
当初、、TAKAはこの日NGです、って断ってきてたんだけど、、TAKAが揃わないと全員集合
じゃない、、って俺が粘って粘って頼み込んで、大事な用事をずらしてまで参加してくれた。
しかも多くは語らない。そんな男っす、TAKA



なんと贅沢な布陣っ



会場ヒートアップのまま、CUTTの名曲『TIME MACHINE』



CUTT。。彼のトークはとにかく父親譲りで天才的だが、、実は彼のすごいところは、、
俺らなんて足元にも及ばない莫大なる知識、見識、雑学への探究心なのであるっ
CUTTと時間を共にして驚いたのは、音楽、映画、漫画、などはもとより、その他のあらゆる
ジャンルの話題に対しても高いレベルの知識を持ち、そしてそれの真理を探り、自分なりの意
見を持つという卓越したものごと研究家なのである



彼の瞬間的大爆笑トークはもちろん、歌詞や音楽理論に対しても飽くなき探究心が作品に
表れていてただただ驚嘆する 歌声も素晴らしいし、ギターも打ち込みもピアノもこなす
雑多な才能の影には、きちんとした探究心の土壌があるのです
そして人間的にも最高なヤツだし、バイオリズムの揺れが少ない。。敬愛すべきCUTTくんなのであ〜る
(あ、この日はベースまで弾いてくれてましたね〜

そして、今でも憶えているのが、この『TIME MACHINE』の最中に不覚にもオイラの涙腺
がゆるんだのデシタ〜 この曲、、いい曲だよね〜



そして遂にあの男、、登場っ

時と呼ばれた男っ、TOKIくんっ

いきなり昭和の名曲、「勝手にしやがれ」で登場(笑)

TOKIくんについては俺が語るより本人のブログを読んでもらうのが一番いいデス




自分のスタイルを貫く強さ、一生懸命さは男っぽくて惚れてしまいそうです
でも、彼のブログに「DIEさんはもっと長いものに巻かれて楽しく生きていけばいいのに、
生き方が下手くそなんでしょう」
と言ってるくだりがあるけど、、それには同意できないなぁ。
楽しく自由に生きる為に俺は言いたいこと、感じたことをそのまま言って生きているだけ。。
TOKIくんからすれば、俺がGLAYを辞めてから這いつくばって必死にもがいてるように映る
かもしれないが、、それこそが、自由に生きるという俺のキーワードなんです
そんな意固地なTOKIくんと俺ですが、この日は本当にキザワワールドを楽しんでくれてた。
嬉しかったなぁ〜
昨年久しぶりに再会し、今年やっとコラボできた盟友、、
これからも、多々ぶつかり合いながらローリングしていきましょね〜



そしていよいよ、キム沙絵ちゃんまなかちゃんbucciちゃんを呼び込んでの、、
『 SIMPLIFY YOUR LIFE』。。自分的には80年代のジョンレノンやキャロルキングと
キングクリムゾンのような間奏をめざしてサウンド&曲作りをしマシタ〜
きむの天使のような柔らかい歌声とTOKIくんの魅惑の低音、そして美しきコーラス隊と
寂しげなトランペット。。120点満点デスっ



きむ(木村世治)。。。あぁ、なんて形容したらいいんだろう、あの歌声。
そして、なんで今の音楽業界できむが斉藤和義や奥田民生と肩を並べていないんだろう
まぁ、それも彼の自由な生き方のひとつなのかもしれないけど、ね(笑)
そしていつもいっつもなんていいヤツなんだろう
声をかけたらいっつもひとつ返事で「いいっすね〜!やりましょう〜!」
懐の深さと全国ギター持って一人旅まわるバイタリティー、素敵です



そんなきむの新曲『流星』をシンクなしで3人で演奏。。
俺は左手でベースを弾いてその音だけベースアンプから出すという初の試みを。。
いやぁ、本当に流星が見えたようだったなぁ〜
MADさんはこの日ライブが終わってからも、『流星』のサビを歌い続けてたなぁ

流星を 待っていた時

君の顔 浮かんできたよ

人はみな 体は一つ

でも心なら 君と二人さ

いわき出身で震災のチャリティーのため、ZEPPET STOREを再結成、自分のCDの売り上げ
も毎月きちんと寄付してる、、彼の為にできることなら何でもしたいって思うわけさ


とまぁ、とりあえずこの辺で、、続きはまた次回。。

ちゃんちゃん。

(all photo by Kayo)
▲top.  comments(5).  -.

キザワオールスターズライブ写真だすっ!(第一部)



師走とは良く言ったもので、、12月に入ってから走り回ってる感じでございマス

12/4の『KISS THE WoRLDダヨ 全員集合@池袋BlackHole』の写真をようやくまとめるコトができたので、
お待たせしました〜ようやくアップどぇ〜す

まずは、、



MAD+DIE二人きりで『KISS THE WoRLD』!!
満員御礼のぎっしりのお客様に驚き、、もうすでに感無量ざんす(笑)



2曲目はbucci(ぶっちゃん/trumpet)を交えてのスペーシージャズテクノロック
『BREAK FREE』



bucciちゃんは同い年の天才リアクショントランぺッター
音がそこに流れれば瞬時にその音にのっかることのできる人。。
コードや進行はその場の流れに身をまかせるのみ。インプロヴィゼイションの達人だす
人柄も明るく缶ビール持たせておけば、いつも笑顔
今頃はイタリアで流麗なる調べを轟かせていることでしょう



アドリブやコラボの世界では人の音を聴く、、これが重要なんです
会話と同じで自分の話ばっかりしててもダメ、人の話を聴きながら楽しい会話に持っていくのです



お次は日永沙絵子嬢(ヴォーカル)KEISUKE(ギター)の二人も交えての
エキセントリックなポストロックレゲエナンバー『TREASURE CHEST』
う〜ん、、これをこの5人でできる日が来るなんて素敵すぎマス



沙絵ちゃんは、キザワでゲストを考えたときにまず最初に思い浮かんだ人。。
とにかく人も明るいし、全てがポジティブ そして明るく元気に真面目を貫く感じ
何事にもチャレンジ精神を忘れないし、経験値も高いから大人の女の魅力全開だすっ



そんな魅力にもろハマってしまったドラマーMAD大内(笑)

MAD「好きだよ、沙絵子ぉ〜」
沙絵ちゃん「アタシ、旦那がいるんで無理っす〜(笑)」



ケイスケは、、とにもかくにもキザワを気に入ってくれたコトから参加が決定
ハッキリ言って彼のギターはあまり良く知らなかったけど、世界観や引き出しを持ち、かつ
出し引きをわきまえるという、数少ないステキなギターリストでした〜



続いて、キザワFANの皆様の中でも「コレ好き」という声の多い曲、『YES』
いやぁ、楽しい記憶が蘇るッス MADさんがダンス系大好きっていうのをヒントに、、
80年代の『スィングアウトシスターズ』といまどきテクノを混ぜ合わせたポジティブポップ
最後はbucciちゃんがオチを決めてくれマシタ〜
沙絵ちゃんのソロコーナー『You Keep Me Hangin' On』も大盛り上がり、(特にMADさん)
うんうん、、だんだん学芸会風になってきたじょ〜 うっしっし〜



お次に登場したのは、、元タカラジェンヌ、琴城まなか嬢
ハッキリ言って、俺とMADさんの娘でもおかしくありません(笑)。。



彼女も4月のキザワのステージを見て、、気に入ってもらい〜の参加してもらい〜の
せっかくなんで彼女のソロコーナーもやってもらおうというコトで、
セリーヌディオンの『ALL BY MYSELF』
これ、、難しかったなぁ〜(笑)


 
第一部最後はもう一度二人きりになり、MADさんの曲 『ALCHEMY』
キザワにしてはめずらしくプログレ風な変拍子の間奏もあったりで、演奏するの楽しいんです

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第二部が始まる前に、、全体として、出番のそれほど多くないキム(木村世治)CUTTに、
適当に1〜2曲やってくれない?とお願いしマシタ〜

そしたら、、「俺たちなんてどうせ第一部と第二部をつなぐ潤滑油みたいなもんだよ」
ってなって

「油だぁ、油だぁ〜」

ってなって、、、

即興新ユニットできマシタ〜、、、

、、





バター&マーガリン



でも、、スタッフ曰く、、一番面白かった、、と。。。



そして本人たちもかな〜り楽しそうじゃぁあ〜りませんか(笑)

いやぁ、お二人さん、リハーサル時間もなくなってしまった中、最高のつなぎを果たして
くれてホントにありがとう〜っ


というわけで、、第二部は、また次回。。。ちゃんちゃん


(all photo by Kayo)
▲top.  comments(8).  -.

今年もプカピュ〜hideちゃんbirthday!!



昼間っから飲みっぱなしでしたが、、そんな時に限って2時間ほど寝ると、また目が覚めて
しまう。。そんな興奮さめやらぬ夜デシタ〜

なので、今日チッタで行なわれたhide birthdayイベントの写真をアップしちゃおうかと。
12/4のキザワオールスターズは写真がたくさんありすぎて、いまだ整理できず(笑)
もうちょっと待っててね〜



まずはトップバッター、MAKIN' LOVEのみなさまと、、髪立て始めの鬼太郎、いやDIE(笑)。
どこからどう見ても、KISS!!(笑)
しかも、ドラムのヘッドに普通に『KISS』と、、しかもそのまんまのロゴで書いてあって、
大爆笑。。hideちゃんも笑って見てたことでしょう



今日は、、久しぶりにスプレビの本物衣装を着てみマシタ〜
この衣装はそのまま、クリスマスの和歌山レモネードカフェのチャリティーオークション
出品シマスっ
落札した方は教えてけろ〜



defpiralの皆様&miscちゃん(vln)と。。『REPLY』のレコーディングメンバーで生FLAME
気持ちよかったぁ〜。。至福なひととき



楽屋のお隣はお久しぶりのINAちゃん
お誕生日おめでと〜
タバコ嫌いな割にはRa:IN楽屋によく顔を出してくれマシタ〜(笑)



Ra:IN本番5分前
なぜか、defspiralの楽屋におしかける(笑)



Ra:IN本番ちう
演奏は、、そうすね〜、65点くらいでしたね〜



ま、、楽しかった度で言えば、、



120点でした



最後にkimu+YANA(ZEPPET STORE)の二人セッションに急遽お呼ばれして〜の、
ピアノ参加でGOODBYE。。。
袖にいたMASATORYOキヨシCUTTTAKAと続々とステージにあがってきて
楽しかったなぁ〜。(お前があげたんだろ〜が)



他にもheidiCUTT electricMAD BEAVERSなど豪華な顔ぶれがぞくぞくと。
そしてその全てを見守る父のような、母のような、hideちゃん
今年も楽しんでいただけたでしょうか
hideちゃんを通じて繋がった絆はミュージシャン、FANの人たちを問わず、今も深い熱い
気持ちでつながり続けています。。ありがとうね

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あ!!12/23のDIE SPECIAL CHRISTMAS NIGHTですが、SOLD OUTにつき、
予約を締め切らせていただきます。たくさんの予約ありがとうございマシタ〜



どうやら、、今年もTETSUサンタ来てくれそうです


▲top.  comments(8).  -.

平日REC三昧〜週末LIVE三昧






ウウウ〜、、BLOG更新の余裕もないほど、朝から晩まで音楽三昧っす〜

とにかく、今日を精一杯、、そして終わったらやっと明日のコトを考える、、そんな日々も
ずいぶんと長く続いてますが、これもまぁ、ミュージシャン冥利につきるってぇもんデス






8/27 Ra:IN@赤レンガ倉庫






久しぶりなRa:INは、、






とってもクールで、、






とっても、、エキサイティングっ






ねこちゃんの写真も久しぶりで、、これまた冴えまくりっ






今年中には、必ず、、レコーディングに入ろうぜっ、、と、





固く誓い合ったのデシタ〜 





でも酒の席だけんども、、ね




8/28 広石武彦@赤レンガ倉庫

最近の広石くん、、とっても元気で、この日の打ち上げも朝まで絶好調だったそうデス



加部さんのバンド、GROUP AND I のギター、きんちゃんと。。

michiakiさん主催のYOKOHAMA SUMMER ROCK FES.
伝説の大御所の皆様
(遠藤ミチロウ、仲野茂、ルイズルイス加部、CHEEBO、戸川純、TENSAW)
なども盛り上がって めでたく終了〜 、、




(photo by 麿くん)

機材搬出後に赤レンガの3Fから夜の海を眺めて、、
『あ〜今年も夏が終わったなぁ。。』としみじみ。。。



YMS音楽学校も始まり、KISS THE WoRLDのレコーディングも佳境に入り、、
平日は音楽制作の日々、、唯一の休憩はスカパーのドラゴンズ戦(笑)

9/1 KISS THE WoRLDドラムREC@LDK STUDIO

ついにぶっ壊れたオイラのMOTU 896(インターフェース)の代わりに、N.S.D.P.のケイジ
くんからお借りしたMOTU 828mark3でこの日は最後のドラム録り

でもなぜか、オイラのiMacとの相性が悪く、、録音はできるが、2 mixが鳴らないので、、
苦肉の策、、、下のmac bookのPro Toolsで音源を鳴らし、、それに合わせて叩くMADさん
のドラムを上のiMacのLogicで録音するという、、離れ技っ



こんなめんどくさいコトをやってるのだが、MADさんは何も知らずにひたすらドラムを叩く(笑)





9/2 カット代たか〜っ@横浜THE CLUB SENSATION


ご、、ごめんなさい、、楽し過ぎて写真撮るのすっかり忘れてしまいマシタ〜

…。。

。。

 




ぼこっ!!!


(コラっ!!そこ忘れたらアカンてっ!by TAKA ファン)


ステージ経験を糧に円熟味を増すお笑いトリオよろしく、カット代たか〜っの面白みにも
磨きがかかってきたのデシタ〜








9/3 BY-SEXUAL チャリティー復活ライブ@品川ステラボール

いやぁ、今年2回目の、アルコールを体内に注入しないステージでした(笑)
    (ちなみに1回目は大槻ケンヂと絶望少女達@日比谷野音w)

でも、NAOから、、

『DIEちゃん本編の4曲が終わったら呑んでもいいよ。アンコールは酔っぱらっててもいいよ』

と言われていたので、お言葉に甘えて自分の出番が終わると楽屋でレモンチューハイをぐびぐび。。



(photo by NAO)

酔っぱらったオイラ、、アンコールでMCを振られるや否や、、

『曲よし、ステージよし、こんなカッコいいバンド、、一年に一回はやらないともったいね〜っ!』 みたいなコトを叫んで、、
NAOに『無責任なコト言うなぁ〜っ!』とステージ上で怒られたそうな(笑)。。



16年ぶりの再結成にお客さんの熱気たるや、、凄かったなぁ。。

GLAYのTERU、との(HISASHI)、佐久間(正英)さん、是永(功一)さん、潮ちゃん、
本間(KIYOSHI)ちゃん、defspiralのMASATO、RYO
などが駆けつけてくれて、
打ち上げでは、GLAYが差し入れてくれた高〜いワインを呑んで、ぐでんぐでんデシタ(笑)

TERUはあまりに相変わらずの天然っぷりで、、とっても嬉しかったです

ですが、、その日の夜中からMADさんがオイラんちに泊まり込みでキザワ歌録り。。
歌詞や歌い回し、今後のミーティングやいろんな想いを朝まで呑みながら、実りある時間。
素敵なテイクを歌い上げたMADさんも2泊してさきほど帰りマシタ〜

いやぁ〜、、、、、、、音楽三昧、、、し、あ、わ、せ、。。。

さぁ、、明日はYMSの試験だわな〜。。う〜い。。


 photo by Neco)
▲top.  comments(15).  -.

ぐだぐだしてマス




ご無沙汰してます、、、いやぁ〜7月ももうあと僅か。
いよいよ本格的な夏の到来ですかなぁ〜

オイラ、、こないだの怒濤の3連チャンライブでエネルギー切れになったらしく、、
ここ2〜3日、、ぐだぐだしまくってマス

新曲作りもやってみてはいるんですが、、あまり長続きせず(=たいした曲ではないのかも)
じんわりと秋のアルバム発表のプレッシャーをすでに感じてマス

、、とにかく今日は、、ブログ更新できなかったここ最近のライブ等の写真をど〜じょ





まずは、、7/17 代々木のBarWで行なわれたサエちゃん(日永沙絵子)(写真中央)のライブ。。
観に行くつもりが、、なぜか、ゲスト出演でコステロの「ALISON」をピアノと歌で。。
大学時代のバンド仲間SENさん(写真後列中央)もゲストで出演、INOJOさんとも会えて、
楽し〜夜でござんした〜

沙絵ちゃんの歌って本当にポジティブで、自然と元気を届けてくれるのら〜

もちろんそんな沙絵ちゃんだから、
KISS THE WoRLDアルバムにゲスト出演交渉もしてきマシタ〜





んでもって、翌日7/18は「カット代たか〜っ!」@横浜クラセン。。。
いやぁ〜第二回目にしてこの3人のユニット、、、楽し〜&楽(らく)〜
適当にアバウトで、、どっちへ転がってっても楽しめて、んでいざとなりゃ〜、やるときゃ
やりますよん、、って、、いう3人が持ち合わせる共通項の懐が深い=楽で楽し〜

ま、なんたって、CUTTのMC、最高だもんね〜 (笑)





TAKAも、、本当に自然体でつき合えるようになって、いいヤツっす。。

この日は、、実は二人&お客さんに、KISS THE WoRLDの新曲の公開レコーディングをして
もらいまして〜、、とってもステキな歓声とコーラスがRECできマシタ〜
本当にありがとうございマシタ〜





7/23 KISS THE WoRLD@横浜クラセン。。





Ra:INが定期的に動かなくなった昨今、、定期的に活動できるユニットを求めて、
行き着いたKISS THE WoRLD 。。
とにかく楽しめる空気を作れる曲たちをいっぱい書いていかないと、、ね。





ライブ5回目にして、オリジナル曲、、まだ5曲





それでも来てくれるお客さんには本当に感謝してマス
カッコいい新曲いっぱい入ったアルバムひっさげてツアー頑張るじょ〜





そして、、いつも元気に笑顔オンリーで何でもついて来てくれるMADさん、、ありがと〜






んでもって翌朝、7/24、CUTT号でみんなでいわきに行ってきマシタ〜
「SILENCE A GO GO vol.2 @ いわきclub SONIC」。。






CUTTとは急遽その日に決めた、THE BEATLESの『IF I FELL』をダブルハーモニーで。
いやぁ、、このハーモニー、1回やってみたかったんだよね〜
CUTTとは打ち上げでもマニアックなビートルズ話で盛り上がったっす。。
今年暮れに『THE BEATLESナイト』を企画中っ






きむとは、、念願の『SIMPLIFY YOUR LIFE』きむVOバージョンを一緒にできたっす
きむの歌うこの曲は、なんだか俺の元を離れてどこか神聖な場所に一人歩きしていってしまい
そうなくらい神々しいデス






そして、、いわきの皆様には、キザワのCDを無料配布させていただきマシタ〜
みんな、聴いてくれたかなぁ。。。






最後の全員でのセッションは、、もう弾けまくりでやんす〜
三輪クンも若いのに物怖じせず、、いいギターを弾いてたなぁ
震災後、、やっとこさ、いわきに来れていろんな想いを感じれて本当に良かったっす。。






なんたって、きむもイイ顔してたもんなぁ〜
(いわきが生んだロックスター






そんでもって、、最後の最後に全員写真。。。。
俺は、、『ウォーリー』ばりに客席に隠れてますんで探してみてね(笑)

なんだか、Ra:INのヨーロッパツアーを思い出すなぁ。
NOZA PONのFANクラブツアー@沖縄も思い出すなぁ。。
オイラ、、、このアングルショット好きなんだなぁ、きっっと。。





んでもって3連チャン最終日は昼間っから、神奈川の逗子海岸っ

うっひょぉ〜、寝不足とツアー&ライブ疲れにはこたえる陽気ざんす〜





ゆいな@OTODAMAのライブサポートだったんですが、、あまりの予習しなさすぎなオイラ
久しぶりのボロボロのライブでした、、が、、まぁ、、なんとかなったんかいなぁ〜(汗)





ゆいな(写真中央)、ゆうた(左)と。。
キマグレン発信の海の家イベントOTODAMAにこんなコッテコテのV系メイクで出たの、
俺らくらいじゃないのかね(笑)





んでもって、、告知もろもろ〜〜〜


8/5のKISS THE WoRLD@池袋BlackHole のライブに、

TYO、DENIALのオカヒロさんがゲスト出演しますっ



8/5 (FRI)

@池袋BlackHoleBlackHole presents - 2nd Anniversary - 
『 One Night Story Vol.6』

出演:
KISS The WoRLD [Key/Vo. DIE(ex.hide with spread beaver/Ra:IN) / Dr/Vo. MAD大内(ANTHEM/TYO)]
※SPECIAL GUEST : オカヒロ (gt) from DENIAL/TYO

BEASTS[Gt.RUDEE(PRESENCE/GRAN SLAM) / Ba.CRAZY COOL JOE (DEAD END)
Vo.竹内光雄 (ex. D.T.R) / Dr.HIMAWARI(ex.SEX MACHINEGUNS/DUSTAR-3)]

the CYCLE
FRILL THRILL REVISITED
CIGARPOCKETS

開場 17:30 開演 18:00
前売 3500円 当日 4000円

[チケット販売] 
7/9(Sat) 〜 ローソンチケット (Lコード:75525/A1〜)
/ BlackHole店頭販売 (15:00〜21:00/B1〜)
/ 各アーティスト予約
※入場順:アルファベット順







んでもって、ジョージくんからの呼びかけで、チャリティーライブに出演します
なぜか、、マシンガンズのANCHANGとdefspiral RYO+KTWという顔合わせ(笑)


2011.9.18(日)
OUR PINK SPIDER 2011「hide STILL ALIVE! 
東北関東大震災チャリティーライヴ」


出演者
「DIE BAND(仮)」V & G : ANCHANG(SEX MACHINEGUNS) B:RYO(defspiral) Key : DIE(Ra:IN) Dr : MAD大内(TYO)
「ZERO BAND(D’espairs Ray)」V:樹威(ex.ヴィドール)G:MASATO(defspiral)B:ZERO(ex.D'espairsRay)D:TSUKASA(ex.D'espairsRay)
「タカット」CUTT & TAKA のユニット
「オレバンド」G : Kohey(CHUCKY) B : SEXX GEORGE(LADIESROOM) Dr : Eby(ex.ZI:KILL)
「KAMIJO BAND(Versailles)」V:KAMIJO(他のメンバーは決定次第知らせてきます)
開場 / 開演  開場 17:30開演 18:00
チケット値段 前売¥3,000 当日¥3,500

チケット詳細 *palooza 先行

palooza先行 8/1 14:00 ~ 8/5 18:00
(Aチケット)
(指定時間外の申込は全て無効となります)
PALOOZAWEB(TICKET) からの申込となります。
先着順ではありません。申込頂いた中からの
抽選となります。
1件の申込につき、発送手数料¥500かかります。
1件に付き、最大4枚まで申込可能です。

*一般発売(Bチケット) 8/20 ~
Lコード
e+
palooza 店頭
その他
*入場順
1 / Aチケット(palooza 先行)
2 / Bチケット( 一般発売チケット)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



皆様が暑い夏を元気に過ごせるようお祈り申し上げま〜す

photo by Kayo )
▲top.  comments(9).  -.

HAPPY VALENTINE's DAY !



いやぁ、、ひっさびさのブログ更新ざんす〜

なんたって、この一ヶ月間というもの『このまま過労死するんじゃないか?!』ってくらい
忙しかったです、ハイ。。風呂入るのも3日にいっぺん、、ゴハンもコンビニおにぎり頻度
高し。。っつ〜ちょっとクラクラするような日々でござんした〜

1週間前からは多忙に加え、、風邪だか花粉だか呑みすぎだかわからん体調不良になり、、
腹は痛ぇし、鼻はむずがゆいし、頭は痛いし、、、、、
ハイ、、明らかにこの1ヶ月でやつれました(笑)

Well, long time to write you here,,,
I've been very very very busy for over a months, that I felt like I'm gonna die because of my hard days , I took a bath once in 3 days and missed lunch a few times.
Besides I felt like a cold , pollinosis , too much drunk or something , I got worse condition, had a stomachache, headache, so previously I get thin ,,,DDD



が、、ステージ写真を見る限り、、

But stage photos are telling,,,



ずいぶん楽しそうですな〜(笑)。。

that I was happy ,,,,,DDDD

っちゅ〜ことで、、まずは、、2/10@八王子XYZ→Aで行なわれたMADの部屋#2
DIE's 47th birthday liveの模様をど〜ぞ

At first, here we go a picture of gig called "DIE's 47th birthday live"




新ユニット,KISS THE WoRLD

The newest group : KISS THE WoRLD

Key. Vo : DIE
Dr. Vo : MAD大内













しっかし、、楽しそうでうなぁ〜、ほんま

They look so happy



















そしてやっぱり楽しそう。。

And they look really happy ,,,











KISS THE WoRLDのエネルギーはとにかくポシティブなのデス

Enegy of them is positive by all means



そしてバースデーケーキがぁっ、、わお

Here was a birthday cake ,,, wao ~



うううう〜感激っす、、MADさん、、
MADさんのおかげでこの楽しいユニットの今後が楽しみ過ぎます
そしてお祝いに駆けつけてくれた皆様、、本当にありがとうございマシタ〜

KISS THE WoRLDの2回目のライブは4/8@池袋BlackHoleでやんすにょ〜
お楽しみに〜 (詳細はまたおって)



な、、なんと二枚舌番長から、、お花がっ
番長ありがと〜っ



他にもお花や、、



心のこもったプレゼントの数々、、本当にありがとうございます

Thank you so much

誕生日は明日なんだけど、、ね(笑)。。

My birthday is tomorrow ,,,, DDDDDDD

今日はバレンタインデイ
もし、、オイラにチョコあげてもいいぞ、気がある人なぞいらっしゃいましたら、、
チョコの代わりにコメントに♡マークでも書き込んでやってくださいまし〜

Happy valentine
If you want to celebrate a happy valentine's day, you can write a comment with heart mark

明日も他のライブ写真館アップしていきまっせ〜

I'm gonna upload other stage photos tomorrow , check it out please

(photo by K.Ohshima)





TETSU NIGHT
向山テツ(Dr) / 上杉昇(Vo) / 菊地“ANNIE”英二(Dr) / 木暮“shake”武彦(Gt.Vo) / 斉藤和義(Vo.Gt) / 鈴木トオル(Vo) / DIE(Key) / 西田“MARCY”昌史(Vo) / PATA(Gt) / 村田和人(Vo.Gt) / 山根麻以(Vo) /
mintmints【石原“SHARA”慎一郎(Gt) / 寺沢功一(Ba) / 五十嵐“sun-go”美貴(Gt)】 /
 Z.U.T.T.O【竹内光雄(Vo) / 白田“RUDEE”一秀(Gt) / 藤本泰司(Gt)】 /
 THLEE OF US【伊藤広槻(Ba) / 森園勝敏(Gt.Vo)】 /
天月【田中裕千(Gt) / 湯川トーベン(Vo.Gt.Ba)】

詳細はコチラまで http://www.chicken-george.co.jp/shop/index.html

すんげぇイベントっす!!TETSUさんやるなぁ(笑)!!
そして、、こんなスペシャルな面々の中、、オイラ、DIE special band 名義で参加しますっ!(びびるぜぃ)
4/2に出演決定ですが、もしかしたら他の日もセッションに参加するかも、、です



▲top.  comments(27).  -.

連夜のハッピーステージ!!

1222-o-2.jpg



1222-k-2.jpg

1222-k-1.jpg

1222-k-10.jpg

1222-k-11.jpg

1222-o-1.jpg





1222-k-5.jpg

1222-k-4.jpg

1222-k-8.jpg

1222-k-6.jpg

1222-k-7.jpg

1222-k-9.jpg

(12/22 photo by Kayo except photo by K.Ohshima)

1223d1.jpg



1223d3.jpg



1223-1.jpg

1223-2.jpg

1223-3.jpg

1223-5.jpg

1223-4.jpg

1223-9.jpg

1223-7.jpg

1223-17.jpg

1223-18.jpg

1223-6.jpg

1223-11.jpg

1223-10.jpg

1223-15.jpg

1223-14.jpg

1223-13.jpg

1223-12.jpg

1223-19.jpg

1223-20.jpg

1223-21.jpg

1223-23.jpg

1223-22.jpg

1223-24.jpg

1223-16.jpg





1223d2.jpg



(12/23 photo by K.Ohshima except )



全国いや、シンガポールからも、ロンドンからもツアーにかけつけてくれた世界中の皆様、、
ホントに最高〜っなツアーになりマシタ〜

ありがとう〜チュっ!!! 

DIE PIANO SENSATION tour 2010 "Music for wind"

SONGS


DOLPHIN
A MUFFLER OF YOUR HEART
A NEW DAWN
AIR
GRATUITOUS LOVE
LOVE YOUR SMILE
NONO THE KITTY
INSTABILITY
僕は歩く
心の扉
EARTHWARDS
MY WAY
WITHIN YOU
FLAME
一生懸命働いてるのに報われない(長野で即興演奏)
上司のバカヤロー(富士宮で即興演奏)
極道(東京で即興演奏)
ALISON(横浜でセッション w/ 多田克己 ,東京でセッション w/ 日永沙絵子)
SAILING(横浜でセッション w/ 多田克己)
LOVE IS OVER(京都でセッション w/ pick upのママさん、きゅ〜ちゃん)
朝日のあたる家(大阪でセッション w/ チーフ&こうちゃん)
扉のむこう(大阪でセッション w/ チーフ&こうちゃん)
NEW YORK STATE OF MY MIND(坂戸でセッション w/ 村山恭子)
卒業写真(坂戸でセッション w/ 村山恭子)
five(坂戸でセッション w/ RITSU)
HURRY GO ROUND(和歌山でセッション w/ 我孫子心音会)
DESPERADO(金沢でセッション w/ 池田徒也)
YOU'VE GOT A FRIEND(東京でセッション w/ 大森有里子、日永沙絵子、KOSEKING)
YOUR WONDERLAND(横浜でセッション w/ michiaki、PATA、TETSU、スティーヴエトウ)

その他のセッション〜

僕は歩く(w/ ゆいな、新井清元、PATA、TETSU、KOSEKING)
EARTHWARDS(w/ RITSU、新井清元、スティーヴエトウ)
MY WAY(w/ PATA、michiaki、TETSU、スティーヴエトウ)
WITHIN YOU(w/ PATA、michiaki、TETSU、スティーヴエトウ)
AIR(w/ ゆいな、スティーヴエトウ)
NONO THE KITTY、A NEW DAWN(w/ スティーヴエトウ)
LOVE YOUR SMILE(w/ michiaki、TETSU)



▲top.  comments(23).  -.

3days連ちゃんライブ〜第三部(最終章)

 



















































▲top.  comments(24).  -.

3days連ちゃんライブ〜第二部






















































▲top.  comments(12).  -.
<<|2/5 PAGE|>>